FC2ブログ

とんかつ玉藤 南郷店(10)

2015. . 30
白石区にある「とんかつ玉藤 南郷店」に行って来ました。

とんかつ玉藤南郷

場所は、南郷通り沿い、札幌市白石区南郷通20丁目4-8

10ヶ月ぶりの訪問になります。

店内は、カウンターにテーブル席、小上がり席があり、オープンキッチンで圧巻の大型銅鍋を

使ってとんかつを揚げている様子が見られ木のぬくもりのあるゆったりとした空間です。

注文は、連れがひれ3牡蠣フライ2の定食、自分は豪快旨かつ定食の400gにしました。

とんかつ玉藤南郷

揚げ上がりを待っている間、ゴマをすり、三つの壺に入った、漬物を食べています。

とんかつ玉藤

連れ注文のひれ3牡蠣フライ2の定食です。

通常より、ヒレを1枚足しているので、結構なボリュームがあります。

とんかつ玉藤南郷

豪快旨かつ定食です。

400gあるので、皿いっぱいに厚みのあるとんかつが載っています。

ご飯は、6月の変わり御飯のほたて御飯、味噌汁は赤出汁のあさり汁にしました。

とんかつ玉藤南郷

厚みがあるので中まで火を通すため、揚げあがりの色は若干濃い目のキツネ色です。

肉はきっちり柔らかく、厚みがある分ジューシーさが増し、噛むたびに、肉の旨味と脂の甘みが口に広がります。

衣も、さっくりとクリスピーなもので香ばしさがあります。

400gは、かなりのボリュームですが、ご飯のおかわりはできませんでしたが、完食しました。

とんかつには、白飯が合うので、次回食べるときは、初めからコシヒカリの白飯にしようと思います。

老舗で混んでいますが、ボリューム満点のとんかつを存分に堪能しました。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

天然温泉くりやま

2015. . 01
「ホテルパラダイスヒルズ 天然温泉くりやま」に行ってきました。

天然温泉くりやま

折角なので、すぐそばにあるこちらの温泉に入ろうという事になり訪問しました。

場所は、国道234号沿い、栗山町湯地91

温泉は、内風呂が3つに、露天風呂、高温サウナがありました。

泉質は、ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性冷鉱泉)です。

褐色に濁った温泉は、温めと熱め浴槽があり好みに合わせられます。

その後、大広間になった休憩所「ひまわり」で夕食をとりました。

天然温泉くりやま

ルスツ産高原豚使用ロースカツ定食をいただきました。

定食は、ご飯と味噌汁、香の物がつき、しっかりしたボリュームがあります。

天然温泉くりやま

とんかつは、豚肉の甘みがあり、さっくりときつね色に上がっていました。

ソースは、甘口で中濃ほどのとんかつソースという感じで、ごまをすって香りよくいただきました。

週末だと札幌市内だとどこも混んでいますが、穴場的にすいていてのんびりと温泉に入れ良かったです。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

とんかつ くにか(6)

2015. . 14
白石区にある「とんかつ くにか」に行ってきました。

とんかつ くにか

10ヶ月ぶりの訪問になります。

場所は、北郷通り沿い、札幌市白石区川下3条7丁目1-12

店内は、カウンターにテーブル席で、こじんまりとした明るくアットホームな雰囲気です。

今回は、チーズ入りめんちかつとひれかつにしました。

とんかつ くにか

たっぷりの千切りキャベツとトマトにパセリ、そこにチーズ入りめんちかつとひれかつです。

ご飯にこだわりの豚汁、香の物がつきます。

昨今の豚肉の値上げのせいか、ご飯のみ一度お代わりができるように変わっていました。

とんかつ くにか

低温でじっくり香ばしくきつね色に揚げられた、チーズ入りメンチカツがお気に入りです。

割ると肉汁が溢れ、チーズが溶けすぎていなくて、しっかりした味わいがあるのが良いのです。

さっくりとした食感に溢れる旨味でご飯が進みます。

当然ご飯も炊き加減よく美味しいものです。

ひれかつもとても柔らかくてサクっといけますし、あっさり目の豚汁もこだわりを感じます。

人気店でいつも混んでいますが、相変わらずの美味しさで納得のランチでした。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

牛かつ&串カツビストロ わだ

2015. . 09
中央区にある「牛かつ&串カツビストロ わだ」に行ってきました。

ビストロ わだ

場所は、札幌市中央区北2条西3-1-26

エッシャーでカレーをと思いましたが満席で断念し、同じビルにあるこちらに

店内は、カウンターにテーブル席で、シックで開放的な空間です。

注文は、家人が牛かつカレーランチセット、自分は牛カツ定食にしました。

ビストロ わだ

牛かつカレーです。

結構しっかり目の揚げ具合の牛カツにたっぷりとルーがかかています。

ルーが足りなくなるとたしてくれるそうで、良いサービスだと思います。

ビストロ わだ

自分注文の牛カツ定食には、ご飯のほかもやしの入ったスープが付いてきました。

ポン酢に柚子胡椒かソースに辛子の2種類用意されています。

ビストロ わだ

牛カツは、衣は薄くさっくりと揚げられていますが、牛肉はレアです。

牛肉は、オーストラリア産を使用しているようで、赤身なので結構歯ごたえが有り、

噛み切れませんが、細かく切ってあるので問題なく食べられました。

味の方は、普通という感じですが、柚子胡椒とポン酢でさっぱり目に食べられるのは良かったです。

ビストロ わだ

ソフトドリンクは、コーヒーをと思いましたが、無くジンジャーエールを

ビストロ わだ

デザートは、杏仁豆腐のように見えますが、牛乳プリンでした。

ランチ時ですので、結構混んでいていましたが、迅速に運ばれてきたのでよかったです。

昼から飲み放題もあるようですが、やはり夜に串かつ食べながらの飲み放題の方が気が向きます。

わだダイニングバー / さっぽろ駅(札幌市営)大通駅札幌駅(JR)

昼総合点★★★☆☆ 3.0



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

味処 愛路 (よしじ)

2014. . 03
中央区にある「味処 愛路 (よしじ)」に行ってきました。

愛路

場所は、札幌市中央区北二条西3-1 敷島ビル B1F

愛読書のO.tone オトンのどんぶり特集で載っていた気になっていた店でやっと行くことができました。

店内は、カウンターにテーブル席で昭和の趣が心地良く、こじんまりとしたアットホームな雰囲気です。

丼ぶりや定食が揃うメニューの中から、カツ丼(800円)を予定通り注文しました。

愛路

出来たてのカツ丼は、見た目にコントラストが良く、カツの厚みもあります。

カツ丼には、味噌汁、沢庵が付きます。

愛路

かつ肉はそれほど高級な肉を使っているわけではないですが、適度な歯ごたえでさっくりと揚がっています。

とじ具合も上から卵を別に載せていて、ふわとろで玉子を砕くとまろやかさも味わえ良い塩梅です。

つゆは優しめ、たっぷりであまじょっぱさでまさにおふくろの味という感じで美味しい。

ボリュームも丁度よく、ホッとする雰囲気の中最後までおいしく食べる事ができました。

昔ながらのメンチカツ定食が、気になり近いうちにもう一度行こうと思います。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ