FC2ブログ

BLANC(ブラン)(29)

2015. . 20
すすきのにある「BLANC(ブラン)」に行ってきました。

BLANC

3ヶ月ぶりの訪問で、いつものように食事後の訪問でゆったりとワインを飲みに伺いました。

場所は、中央区南6条西4丁目 新宿通り ホワイトビル 1F

店内は、大きなセラーが印象的な白を基調にしたシックで明るい空間です。

BLANC

チャームは、定番のしっとりした鴨ロース、ソラマメ、チップスです。

BLANC

ワインは、Chateau La Tour de Mons (ラ・トゥール・ド・モン)2010を

程良く調和の取れた酸味とタンニンで果実見が豊かできめ細やかな口当たりのワインです。

しっかりとボルドーらしさを感じられ、飲みやすいワインで自分には良かったですが、

友人にはもう少ししっかり目のほうが好みだと思いました。

BLANC

やはり、ワインにはチーズ盛り合わせです。

BLANC

もう一本ワインをいただいてあとは、デザートで、ブランマンジェとぶどう

写真撮るのが遅れ溶けてしまっていますが、マスカットの爽やかなデザートです。

BLANC

締めにアイスクリームを

紅茶のアイスでさっぱりとします。

久々に会った友人を交え、会話も弾み楽しい時間を過ごせました。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

ワイン酒場 ALTO

2015. . 13
すすきのにある「ワイン酒場 ALTO」に、行ってきました。

ALTO

場所は、札幌市中央区南五条西5-21-2 第2旭観光ビル6F

店内は、カウンターにテーブル席で、こじんまりとして、カウンターからはすすきののネオンも見える

シックで落ち着いた空間です。

イタリアンもいただけるようですが、2次会での訪問ですので、オードブルになっていました。

ALTO

鴨とズッキーニのローストには、バルサミコのソース、しっとりしたクリームソースのパイ包み、

生ハムメロン、カマンベールチーズ、オリーブというオードブルでワインに合わせて楽しまます。

ALTO

泡を含む20種類ほどの世界のワインが飲み放題になっていました。

その中から、Chateau Blaignan(シャトー・ブレイニャン)2009を初めに飲んでみました。

カベルネ主体のワインで、果実味、酸味、渋味のバランスが良く、余韻も楽しめます。

他にも、チリのラ・マンダやスペインのフィンカ・セラーダ・レゼルバなどを楽しみました。

スタッフの接客もよく、友人たちとグラスワイン片手に楽しい時間を過ごせました。

イタリアンの料理もいろいろあるので今度はそちらも頼んで楽しみたいと思います。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

BLANC(ブラン)(28)

2015. . 10
すすきのにある「BLANC(ブラン)」に行ってきました。

BLANC

1ヶ月半ぶりの訪問です。

場所は、中央区南6条西4丁目 新宿通り ホワイトビル 1F

店内は、大きなセラーが印象的な白を基調にしたシックで明るい空間です。

食事後の訪問でゆったりとワインを飲みに伺いました。

ブラン

チャームは、前回と同じく、しっとりした鴨ロースです。

ブラン

チーズ3種盛り合わせ

フィルムダンベールが熟成感があって美味しく、ワインに合わせてはちみつでいただきます。

ブラン

チョコレートのテリーヌとコーヒーのアングレーズ

ブラン

友人注文のたっぷりといちごの乗ったフロマージュブラン

ブラン

こちらも友人注文の柑橘系の涼しそうなデザートです。

この日、2本目に飲んだChateauneuf du Pape Cuvee Mourre Charbonniere 1998

シャトーヌフ デュ パプ は、好きでよく飲みますが、熟した果実味、タンニンが豊富にあり、余韻も長く、

いかにもシャトーヌフ・デュ・パプというかんじで、印象に残りました。

接客は、さすがのセレクトとにこやかな対応でいつもながら感じの良いものです。

美味しいワインをゆったりと味わうことができ店をあとにしました。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

円山 大三坂

2015. . 08
中央区にある「円山 大三坂」に行ってきました。

円山 大三坂

4月27日にオープンした、大三坂の円山店で、友人達と4名での訪問です。

場所は、円山の閑静な住宅街の中、札幌市中央区南5条西23丁目2-22 シャイン円山1F

店内は、カウンターにテーブル席でシックでレトロな落ち着いた雰囲気です。

円山 大三坂

1名が遅れるということで、おつまみ類を適当に作っていただき待つことにしました。

グジュールにパテ

山田シェフがいらっしゃるので、しっかりしたフレンチもいただけます。

円山 大三坂

透き通るように新鮮な白魚は、上にはおろし生姜に刻みネギで、醤油がかけてあります。

コリコリとした食感があり美味しい。

円山 大三坂

ふきの煮物

円山 大三坂

ビールだと満腹感が来てしまうので、グラスワインを

大三坂オリジナルエチケットのワインです。

すっきりしたシャルドネが良い感じです。

円山 大三坂

ここから、遅れていた1人も合流で

トマトベースのカルパッチョ風でさっくりとした仔羊のフライにもよく合います。

円山 大三坂

道産の甘味のあるホワイトアスパラをオランデーズソースでいただくのはこの時期だけの贅沢です。

円山 大三坂

ししゃも焼き

円山 大三坂

ロゼ色をしたエゾ鹿のローストは、いかにもフレンチな感じなベリー系のソースが良く合います。

円山 大三坂

クリームチーズを海苔で巻いて食べるのも初めてですが磯の香りに包まれて合うものでした。

円山 大三坂

黒毛和牛のロッティは、豪快に盛られていますが、中はしっかりジューシーさがあり、赤ワインソースで

美味しくいただきます。

円山 大三坂

名物、ウニぎりです。

中にも雲丹が入った贅沢なおにぎりです。

円山 大三坂

友人の中締めとのことで自分は食べませんでしたが、デザートのクレープ

円山 大三坂

チーズ盛り合わせ

こちらは、もう少し熟成感があればよいですが、まだ回転して、1月ほどなので仕方がないかもしれません。

円山 大三坂

ここから2時会モードで小腹が減ったとのことでザンギ

円山 大三坂

タラの芽のフリット

さっくりと揚がったフリットタラの芽の独特のコクを堪能しました。

円山 大三坂

タラの芽のベーコン巻き

こちらはもっちりとした食感のタラの芽で香ばしい味わいでした。

円山 大三坂

〆にバニラアイスをいただきました。

結局、ビール、グラスワインを除いてワイン6本開け、フレンチと居酒屋の2種類を楽しめるような店で

つい気分よく5時間ものんびりしてしまいました。

安田ソムリエの接客で気分よく、工藤、山田両シェフの料理で、皆で美味しく楽しい時間を過ごさせてもらい感謝です。

円山 大三坂魚介・海鮮料理 / 円山公園駅西18丁目駅西線6条駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

saveur bar

2015. . 13
中央区にある「saveur bar(サヴール バル)」に行ってきました。

saveur bar

1月13日オープンした「フレンチをもっと身近に」をテーマにしたバル・スタイルのサヴールの2号店で

やっと行くことが出来ました。

場所は、札幌市中央区南3条西3丁目 都ビル5F

店内は、カウンターにテーブル席でワインセイラーで分煙されたシックで落ち着いた空間です。

saveur bar

チャームのリエットです。

しっとりした口当たりで良い出来で、はじめから美味しい。

saveur bar

自家製のホカッチャ

ホカッチャとアミューズで540円のチャージは良心的に感じます。

saveur bar

ワインは、Chateau La Tour de Mons(シャトー・ラ・トゥール・ド・モン)2010です。

程良く調和の取れた酸味とタンニンで果実見が豊かできめ細やかな口当たりのワインです。

しっかりとボルドーらしさを感じられ飲みやすいワインで自分には良かったですが、

友人にはもう少ししっかり目のほうが好みだったかもしれません。

saveur bar

炭焼きブロシェットから石田めん羊牧場のサウスダウン羊と 永井ファーム十勝和牛モモ肉を

さすがに、サウスダウン羊は旨味がたっぷりで口に広がる香ばしさも合わさり美味です。

saveur bar

チーズ盛り合わせ

熟成感のあるマンステールとプリードモーが良い感じです。

2軒目なのでたくさんオーダーできないのが残念でしたが、次回はゆっくり1軒目に来るのが

良いと感じられる店でした。

サヴール バルビストロ / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)西4丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ