スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打そば処 弁慶(2)

2012. . 14
白石区にある手打ちそば「弁慶」に行って来ました。

弁慶

2年半ぶりの訪問になります。

場所は、北13条・北郷通り沿い、札幌市白石区北郷2-2

店内は、テーブル席と小上りがありゆったりとした造りで、清潔感があり蕎麦屋らしい落ち着いた雰囲気です。

蕎麦は細切り、更級、田舎の3種類あり、基本は二八で、田舎が十割です。

今回は、連れが田舎の鴨せいろ、自分は細切りの鴨せいろ追加で鶏天を注文しました。

弁慶

田舎の鴨せいろです。

黒くて太い典型的な田舎蕎麦です。

十割蕎麦ですので、のど越しより蕎麦の甘味を味わう感じだと思います。

弁慶

細切りの鴨せいろです。

しっかりとした、ボリュームがあります

弁慶

幌加内産を主体に道内そば粉を石臼挽きした二八蕎麦は、中細でやや水切りが甘い感じですが、

歯切れが良く、蕎麦の風味もあり、のど越しもまずまずです。

弁慶

鴨汁は、鴨の旨みが良く出て、普通のつけ汁よりコクが良く感じられ美味しい。

薄めの鴨肉が6枚入っていて肉自体も柔らかいものでした。

弁慶

鶏天です。

下味が付いていてそのままでいてだけます。

肉自体は、道産の胸肉で柔らかく食べやすい物でした。

蕎麦湯は、そのままの蕎麦湯ですがたっぷりとした量がありました。

相変わらずの人気店ですが、接客がきびきびしていて待ち時間も少ないので不満もなく、

満足感の得られる蕎麦屋で、また行きたくなります。

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/996-c7935e94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。