スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一乃喜(2)

2011. . 18
すすきのにある「一乃喜」に行ってきました。

場所は、札幌市中央区南4条西4 すずらんビル3F

落ち着いた個室中心の和食の店です。

案内されたのは、掘りごたつの個室で、ゆったりとしていました。

今回いただいたのは「ふぐコース・ふぐ白子焼入り」 8400円のコースです。

一乃喜

まずは、なにはなくてもビールをいただきます。

一乃喜

前菜 三点盛り

煮ダコが柔らかく美味しい

一乃喜

ふぐ刺身です。

1人前ですが、たっぷりと量があり食べ応えがあります。

ふぐは歯ごたえがなければといいますが、程よい弾力と淡白な美味さがあります。

プリプリしたゼラチン質が厚くてとてもよい河豚の皮で、たっぷり食べれるところがうれしいです。

一乃喜

ふぐ白子焼です。

石で温めてあり冷めないようになっています。

ぷるんとした弾力で中は箸だと切れてしまうほど柔らかで滑らかな口当たりに豊かな味わいがあります。

味付けは酢橘でさっぱり感をだします。

一乃喜

ふぐ鍋

骨付きの河豚の切り身をまず煮込み、身を一切れいただきます。

その後に野菜を入れて鍋にしています。

一乃喜

ふぐ唐揚げ

から揚げにして、身のふっくらとした味わいに凝縮感がでます。

塩でいただきました。

一乃喜

ふぐ雑炊

河豚の出汁にちょっと醤油を垂らしただけだという雑炊はさっぱり目の感じです。

個人的には、やや塩味が薄かったのですが、香の物もあっさりと美味しい。

一乃喜

水菓子

柿に巨峰、キュウイでした。

白子、から揚げもありフグを堪能できるコースでした。

さすがにサービスも良く、ゆったりと静かな和室の個室でゆったりと食事ができました。

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/908-13cbb2f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。