スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪焼きレストラン  Nuda(ヌーダ)

2011. . 14
神戸にある「薪焼きレストラン  Nuda(ヌーダ)」に行ってきました。

Nuda

スペインのバスク地方の名店エチェバリで修行された坂井シェフが営むスペイン料理店です。

場所は、神戸市中央区元町通3-14-5

店内は、テーブル席で、白を基調にしたシックでカジュアルな雰囲気です。

料理は、メニューデギュスタシオン(8662円)のみの提供です。

内容は、

Nuda

まずは、シャンパンで乾杯です。

よく冷えた、シャンパンがのどを潤します。

Nuda

シャンパンは、Robert Moncuit (ロベール・モンキュイ)を

味わいは、色の淡い若いものですが、柑橘系の芳醇な香りに、繊細さやミネラル感に加え、

コクある味わいでなかなかおいしい

Nuda

1皿目は、明石のタコの燻製

軽く燻されたような新鮮な明石のタコは柔らかく食感が良いです。

Nuda

2皿目は、バターと野菜

バターはもちろん手作りで、薪の香りがほんのりとついていて、スモークチーズの香りで、

バターに塗したパン粉のアクセントで食感に深みが出ています。

GGファームの無農薬野菜の鮮度が良く、バターで甘味に深さを与えていました。

Nuda

パン

パンは北野のサマーシュのパンを使っているそうで、温められていてしっとりして美味しい

Nuda

3皿目は、チストーラとひよこ豆のピューレ

チョリソーがレアです。口に含むと肉の旨みがじんわりと広がり、これもまろやかなソースと

ほのかな辛味があり、味わい深い1皿

Nuda

4皿目は大貝

こちらでは、大貝との呼び名で親しまれているウチムラサキです。

軽い火入れで、薪の香りと貝の旨みが柔らかな食感に深みを与えていました。

Nuda

5皿目は、アシアカ海老

甘みたっぷりの海老は、なかなか大ぶりで食べ応えがあります。

Nuda

6皿目は、ゴマ鯖

脂の乗った鯖は、身がレアで皮がパッリとしています。

とろけるような食感で、薪の香ばしさ、塩加減、鯖の甘さで口の中が融合します。

薪料理ならではの火入れ加減が絶妙で、1番印象に残る1皿でした。

Nuda

7皿目は、フレッシュポルチーニ

薪焼きでスモーキーに仕上げられており、ほど良い硬さを失わず旨味があり、さっぱりでした。

Nuda

8皿目は、アナゴ

皮の上に焼いた万願寺唐辛子がのっています。

穴子の繊細な質感とふんわりした食感がある、素晴らしい火入れで、塩加減も良く和食のような1皿。

Nuda

9皿目は、チュレタ

看板料理のチュレタです。エチェバリでは、赤身肉を使うそうですがここでは、和牛です。

1か月間ドライエージングさせたという肉質は、とても柔らかく美味しい。

赤身の旨味と和牛が持つ脂の甘味が見事に調和されています。

熟成させることで、1段上の美味しさがありました。

Nuda

10皿目は、ブリオッシュにジェラートです。

Nuda

11皿目は、燻製アイス

ミルクというシンプルなものに、ここまで薪の香りがると驚きます。

まろやかな甘味と程よい酸味に燻製の香りで何とも不思議な感じです。

Nuda

紅茶

他に、珈琲とほうじ茶が選べます。

後で思えば、ほうじ茶にすれば、最後まで香ばしさを味わえたので少し後悔しました。

Nuda

この日は、白はグラスでいろいろ味わい、赤はボトルでいただきました。

ワインリストがないので、ソムリエの方の数本のセレクトから選びました。

熾き火焼きという手法を用い、「できるだけ新鮮な素材を、できるだけシンプルに」という料理は

出されたタイミングがベストで寿司店に通じるものがありました。

自分としては、薪焼きのこだわりで、食べるタイミングが早すぎ、奥にある素材や

焼き加減の違いというものを、もう少し楽しみたかったです。

ヌーダ スペイン料理 / みなと元町駅元町駅(JR)元町駅(阪神)

夜総合点★★★☆☆ 3.5



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/859-d1254e39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。