スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華料理 紅燈籠 白石店

2011. . 03
「中華料理 紅燈籠(ほんたんろん)白石店」 に行ってきました。

紅燈籠

場所は、国道12号線沿い、札幌市白石区中央2条6丁目9-1

駐車場が広く、ランチ時には使い安いお店です。

靴を脱ぎ、下駄箱に入れて案内された席は、掘りごたつのテーブル席です。

夏ですので、靴を脱いで席に着くのはなんだか落ちつけます。

注文は、紅燈籠セットにしました。

メインは、担々麺、あんかけ焼きそば、焼き餃子、鶏がらスープ麺の中から担々麺を選択しました。

紅燈籠

担々麺、炒飯、ザーサイ、ミニサラダに杏仁豆腐のセットです。

紅燈籠

坦々麺は、具はもやしと青菜、そして味をつけた挽肉で、麺は中太の縮れ麺です。

さっぱり系のパイ担スープに白胡麻の風味で花椒の香りはほんのわずかにする程度です。

マイルドな口当たりで辛味はあまり感じられず、子供でも食べれそうです。

個人的には、もう少し辛みのあるほうが好きです。

紅燈籠

炒飯は、セットとは思えないほどボリュームがあります。

油は多いもののやや濃い目の味付けで良く、普通に美味しいものでした。

ランチタイム時には、中国茶とコーヒーのお代わり自由というサービスがありました。

厨房から、中国語が飛び交う中国人シェフの調理する中国料理店で、メニューも豊富で、

リーズナブルなので今度は、他の物を食べってみたいです。

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/830-aba0e1f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。