スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Premier Cru(プルミエ クリュ)

2011. . 28
中央区にある「Premier Cru(プルミエ クリュ)」に行ってきました。

場所は、札幌市中央区南5条西2丁目 TONFU0502 9F・10F

「Premier Cru(プルミエ クリュ)」は、ワインバー&フランス料理の店です。

Premier Cru

案内された席は、9階の窓際のテーブル席でロケーションが良い席でした。

店内は、シックでモダンな造りで、落ち着いた雰囲気です。

今回は、初めてですので、コースを選択しました。

コースは、プリフィックス制です。

Premier Cru

まずはシャンパーンで乾杯

暑い時期は、キッリと冷えたシャンパンは、のどを潤します。

Premier Cru

アミューズは、

つぶ貝とキノコのマリネ ~シェリービネガー風味~

Premier Cru

前菜1皿目は、

軽く燻した宮城県産カツオと米ナスのキャビア仕立て

透明な皿が清涼感を与えてくれます。

Premier Cru

自家製柔らか米粉パンと江別産ライ麦パン

米粉パンは、ねっちりした感じで口に入れると少し重い感じで、

ライ麦パンは、パリとして中はふんわりと香りよく美味しい。

Premier Cru

前菜2皿目

フランス・ヴァンデ産鴨フォアグラのソテ ソーテルヌ風味

プリフィクスでこちらを選択、野菜で見た目の彩の変化を付けています。

フォアグラはさすがにこの価格帯だとフレッシュは難しいが、焼き方がよくトロリとしていて良かったです。

Premier Cru

本日の新鮮魚料理は、鯛のポワレでした。

皮目はパリパリで、身はしっとり程よい感じです。

ソースはバターを使ったものですが、軽めでした。

Premier Cru

口直しは、ライムとハチミツのシャーベット

Premier Cru

肉料理は、子羊骨付きロース肉のポワレ ~香草ソース~

子羊は、火入れがほど良い感じで肉の柔らかさが良かったですが、香草のソースの味が薄く

少し好みからずれていました。

Premier Cru

デザートは、3種類から選択で

濃厚クレームブリュレ グランマニエの香り アップルマンゴーソルベ添えにしました。

キャラメル味のクリームのクレームブリュレで、ソルべがしっかりとした味で美味しかったです。

Premier Cru

小菓子とコーヒー

自分はコーヒーですが、家人選択のローズヒップティーが綺麗でしたのでこちらを

店の大きさの割にスタッフが少なかったですが、清潔感がありサービスも悪くはなかったです。

半永久的にワインを酸化させないワイノットで高級銘柄もグラスで飲めるので、つい頼んでしまい

ゆっくりと少量を飲むことになり、自分には物足りなく感じてしまいました。

今度行くときは、ワインバーとしてゆっくりとしてみたいです。

プルミエ クリュ ワインバー / 豊水すすきの駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)

夜総合点★★★★ 4.0




↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/823-b6da7485
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。