スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フランス亭(2)

2011. . 22
清田区にある「ラ・フランス亭」に行ってきました。

2年ぶりの訪問になります。

場所は、羊が丘通り沿い、札幌市清田区清田3条2丁目12-13

店内は、テーブル席が30席ほどで、白を基調として清潔感があり、落着いた雰囲気で、

フランス料理店には珍しい、オープンキッチンスタイルです。

今回は、ランチコースです

ラフランス亭

前菜は、道産牛、豚肉のミートパイ ピクルス添え

牛肉や豚肉を刻んでたっぷりとパイ生地に包んで焼いた前菜です。

前菜からボリュームがあります。

照りのあるパイ生地で肉汁も十分で美味しい、野菜がたっぷりでバランスをとっている感じでした。

ラフランス亭

自家製パン

サーブされる前に温めて持ってきてくださいます。おかわりもすぐに出てくるのがうれしいです。

ラフランス亭

網走産 タラのラタテゥイユ

中央にはソテーされた網走産のタラでぷっりとした弾力が魅力的です。

上には、マッシュポテト下に夏野菜のラタトゥイユでさっぱりと夏ら視差の香る一皿

素材がそれぞれに持ち味をしっかり持っているので美味しく感じます。

ラフランス亭

青森産 あべ鶏モモ肉のフォンドボー煮込み

リゾットが下に、ブロッコリーとカブが添えられています。

あべ鶏モモ肉が、コンフィのように柔らかくしっかりした焼き加減です。

ソースはフォンドボーでバターが少なくさっぱり目で重さを感じさせない皿でした。

ラフランス亭

デザートは、4種類から桃のタルトを選択しました。

桃の甘味が旬だけにすがすがしく美味しいデザートでした。

食後の飲み物はフレッシュハーブティーをいただきました。

やはり、コスパが良く美味しいランチを堪能しました。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/819-eacb42fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。