スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼鳥&ワイン しろ (SHIRO)(2)

2011. . 01
円山にある「焼鳥&ワイン しろ (SHIRO)」に行ってきました。

6か月ぶりの訪問になります。

厳選素材の串ものが食べられる焼き鳥とワインの店です。

場所は、札幌市中央区南四条西24-1-24

店内は、オープンキッチンのカウンター席、テーブル席、半個室があり、白を基調にした

シンプルでスタイリッシュな空間です。

今回は、カウンターで楽しみました。

しろ

チャーム代わりの獅子唐焼きです。

しろ

ワインは、2004 Chateau Lacoste Borie Pauillac (シャトー ラコスト ボリー)

をいただきました。

メドック格付第5級シャトー・グラン・ピュイ・ラコストのセカンドです。

タンニンが豊富でしっかりとしたワインで、スパイシーがあり肉料理に合うイメージです。

しろ

軍鶏正肉とソリ

焼けたねぎが美味しい正肉。ソリは柔らかな印象でジューシー、正肉との歯ごたえの違いが楽しいです。

しろ

レバー

軽く炙っただけのレバーでほぼ刺身のようです。

鮮度の良さがわかります。

しろ

タケノコ焼き

春らしいタケノコ皮をむいた時の香りが良いです。

しろ



カリッと焼かれた鳥皮です。

ジューシーさがあり、カリッとした食感のバランスがいいです。

しろ

七飯町の福田農園の王様しいたけ焼き

しろにも登場した王様しいたけ、サグラのシェフに教えていただいたそうで、

蒸し焼きよりも椎茸の食感が良く好みです。

しろ

つくね

ここのつくねは、きっちり焼かれていて鳥銀よりも中に閉じ込めている感じです。

どちらにしても、甘いたれと共に温度玉子の黄身を絡めて食べると美味しいです。

接客は、久々に会ったシェフソムリエの安戸さんがしてくれて、会話も弾みました。

カウンターならではの、楽しい時間が過ごせました。

やはり、ここも好きな店の1つです。

前回はこちら


↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/778-314ddeb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。