スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道フレンチ ラ・ブリック (La Brique)

2011. . 26
中央区にできた北海道フレンチ「ラ・ブリック (La Brique)」に行ってきました。

場所は、札幌市中央区北2条東4丁目 レンガ館1F

4月28日オープンルしたばかりのヴァンテールの姉妹店です。

店内は、48席でカウンターも有り、明治9年から積み上げたレンガ(ブリック)に、

モダンなスカンジナビアティストを散りばめた設えだそうで、開放感のある空間です。

今回は、5800円のコースにアラカルトで足してみました。

内容は、

北海道フレンチ ラ・ブリック

グジェール

温かいグジェールは、甘味があり美味しいです。

北海道フレンチ ラ・ブリック

グリーンピースのポタージュ

春らしいポタージュで見た目通りクリーミーな味わいです。

北海道フレンチ ラ・ブリック

足寄 石田めん羊牧場 仔羊のテリーヌ

濃厚な羊の旨みたっぷりですが、意外とさっぱりで食べ飽きません。

さすが、石田めん羊牧場の仔羊です。

北海道フレンチ ラ・ブリック

フォアグラのソテー  ホワイトアスパラガス、グリーンアスパラガス添えトリュフ・ソース

こちらも、中はとろけるフォアグラのソテーに今が旬の白、緑のアスパラで彩りもいいです。

北海道フレンチ ラ・ブリック

クネル

ヴァンテールの定番になりつつあるクネル、濃厚なアメリケーヌが良く合います。

北海道フレンチ ラ・ブリック

足寄石田めん羊牧場 サウスダウン仔羊のロティ

こちらも、よく食べるサウスダウン仔羊です。

羊フリークの自分には堪らない1品です。

北海道フレンチ ラ・ブリック

道産鴨の極上パテ

ワインがまだ残ったので、別会計で注文しました。

奥の深い味わいで赤ワインによく合いました。

北海道フレンチ ラ・ブリック

併設されている札幌ワインショップ カーブ・ド・ブリックからワインを選択しました。

ワインを持込できるシステムを採用していてグラス代だけがかかるというありがたいシステムです。

ここぞとばかりに、もっとも手に入りにくいカリフォルニアワインのひとつとキスラーです。

しかも、キュヴェ・キャスリーンで感動のおいしいさです。

赤も、グランエシェゾーをいただき大満足でした。

北海道フレンチ ラ・ブリック

デザート

北海道フレンチ ラ・ブリック

コーヒー

という内容でした。

味わいを考えてみると、リーズナブルすぎる内容でした。

中村さんとの会話も楽しく有意義な食事でした。

ラ ブリック フレンチ / バスセンター前駅さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)

夜総合点★★★★ 4.0



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/774-5880004d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。