スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室蘭焼き鳥 かんぱーにゅ

2011. . 30
中央区にある「室蘭焼き鳥 かんぱーにゅ」に行ってきました。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

場所は、札幌市中央区南3条西4 カミヤビル1F

室蘭焼き鳥とは「鶏肉」ではなく「豚肉」でつくる室蘭発祥の焼鳥の事です。

店内は、オープンキッチンでカウンターにテーブル席で明るい雰囲気です。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

まずは、店名にもなっている看板メニューのパテ・ド・カンパーニュ

美味しい南仏風のカンパーニュでシャンパンによく合います。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

魚貝のテリーヌ

こちらは、ビストロらしいフレンチのエスプリ漂う料理です。

自家製スモークサーモンをはじめツブやホタテなどを使い、魚貝それぞれの

しっかりとした味わいがあります。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

いただいたシャンパンは、ジョエル フェルメ ブリュット トラディション

淡いシャンパンゴールド

泡立ちはソフトで心地よくフレッシュで瑞々しいアロマが口の中に広がります。

甘さ控えめで、洗練された味わい、スムーズで軽快な飲み口でいくらでも飲めそうでした。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

定番の室蘭焼き鳥と鴨の砂肝

豚、たまねぎ、カラシ、そして鉄串です。

ちなみに マスタードは串の先端に付け 肉を歯でスライドさせて串から抜き、

ほどよく絡めて食べるのが室蘭流だそうです。

オリジナルのタレが良く絡み、噛む程に上質な脂の甘みと肉の旨味が口に広がります。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

やげん軟骨

なかなかボリュームがあり、軟骨独特のコリコリした食感ですが、適度な柔らかさがあります。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

三元豚のハツ

こちらも、厚みがあって歯ごたえ十分で塩加減もいい感じです。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

赤は、La Pousse d'or Pommard 1997 (プス・ドール ポマール 1997)

ややレンガの刺したルビー色、香りはラズベリーに香草系です。

味わいは適度に熟成した果実味、柔らかいタンニンと綺麗な酸で口当りの良い滑らかなポマールです。

肉に合わせて力のあるポマールらしさを求めましたが、飲みやすいポマールになってしまいました。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

和牛のロースト

ビストロらしい豪快な料理です。

赤ワインのソースで美味しく頂きました。

室蘭焼き鳥かんぱーにゅ

最後にフロマージュ

なかなか熟成感のあるもので、白系とウォッシュをいただきました。

気取らないざっくばらんなビストロという感じで、一人できても長居できそうなお店でした。

室蘭焼き鳥 かんぱーにゅ 焼き鳥 / すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)資生館小学校前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/734-3dd994e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。