スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国料理「仙雲」(4)

2010. . 27
中国料理「仙雲」厚別区にある中国料理「仙雲(せんうん)」に行ってきました。

4か月ぶりの訪問です。

場所は、札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5-25 シェラトンホテル30F

30Fからの景色を見ながら、食事が楽しめます。

今回は、ランチで胡桃入り担々麺が食べたかったので3500円のコースを注文しました。

中国料理「仙雲」

ポットで頼んだ鉄観音(テッカンノン)です。

きちんと烏龍茶が持つすがすがしい香りがしました。  

コースの内容は、

中国料理「仙雲」

前菜3種盛り合わせ

くらげの冷菜、胡瓜と白菜の酢漬け、蒸し鶏の冷菜の3種です。

特にくらげが、太くてぶりぶりとした食感で美味しい。

中国料理「仙雲」

芝海老と旬野菜の塩味炒め

芝海老、ニラの芽、椎茸、レンコン、ネギの塩炒めです。

海老がプリッとして弾ける食感なのは見事で、野菜も素揚げされそれぞれの旨みが出ています。

中国料理「仙雲」

茄子と春雨のガーリック風味蒸し

外側の皮を剥いた大ぶりで甘みのある秋茄子が、ガーリック蒸しで香ばしくなっていました。

中国料理「仙雲」

北海道産豚ホホ肉のブラックビーンズ炒め

豚ホホ肉をピーマンと玉葱を一緒に炒めたものです。黒胡椒でスパイシーな仕上がりです。

豚肉は、トントロのようで、柔らかくよい感じですが、個人的には、玉葱はもう少し火を入れた方が

好みでした。

中国料理「仙雲」

胡桃入り 仙雲の担々麺

ハーフサイズですが、芝麻醤を使って胡桃ペーストを混ぜ込んださらりとしたベージュ色のスープ

辛味が際立たない香り良いラー油に、刻んだ青い葱とのコントラストも美しく、食をそそります。

中央には甘めの味付けの肉味噌がのり、上には白髪葱がこんもりと盛られています。

麺は細くしなやかなストレート麺。ほんのり温かいスープとよく絡み、美味しいです。

これだけで満足度が上がります。

中国料理「仙雲」

本日のデザート

アロエのマンゴーソースかけと豆乳杏仁豆腐でした。

刻んだアロエに、生クリームの入ったマンゴーソースがかかったものです。

杏仁豆腐は、柔らかく掬い取れるもので豆乳の甘味があり上品な味でした。

今回も、美味しく頂けました。

やはり、龍天門の監修になってから、中華としての質が上がっていて、お気に入りの1軒になっています。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/649-1c3c0df7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。