スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなれ 味重

2010. . 23
すすきのにある「はなれ 味重」に行ってきました。

001_convert_20101018222904.jpg

場所は、札幌市中央区南3条西3-3 G DINING 1F

店内は、カウンター6席、6名まで利用できる個室1つのしっとりとした蹲踞と土壁の和の空間です。

今回は、個室を利用しましたが雪見障子まで施された見事な和の空間で落ち着きがあります。

002_convert_20101018222925.jpg

料理は、おまかせ懐石のみ、8000円からで、予約制です。

今回は、10000円のおまかせにしました。

003_convert_20101018222949.jpg

先附

海老の真丈です。

やや粗めに切った海老の身が入りぷりっとした食感が良く、

また表面はつるんとして違う食感が楽しめます。

004_convert_20101018223011.jpg

筋子とコハダの握り

印象に残る酢の締め方で美味しいコハダで、これがまた酢飯と良く合います。

005_convert_20101019202735.jpg

揚物

味重の天ぷらは本当に美味しいです。

北海道網走産松茸の天ぷらや銀杏の素揚げです。酢橘を搾っていただきます。

実に薫りよく味が濃く秋を感じます。

006_convert_20101018223036.jpg

造りの盛合せ

内容は、鰹、バフンウニ、平目、烏賊、ボタン海老

それぞれ、鮮度が良く美味しかったです。

特に、平目が身がしっかりしていて旨味も濃く美味しいものでした。

007_convert_20101018223102.jpg

椀物

名残秋鱧のしんじょと道産松茸です。

和風出汁に松茸の香りがすごいです。

鱧へ肉厚な身がとろりとした口当たりに仕上げられていてなかなかに美味です。

出汁は十分にとられて塩気は薄めですが、具とのバランスがすごく良く、日本人として

ホッとする瞬間です。

008_convert_20101018223125.jpg

小鉢

菊菜と色々茸の和え物

009_convert_20101018223152.jpg

焼き物

天然鮎の自家製一夜干しです。

骨ごと食べられます。香ばしさと、パリパリとした食感と塩加減で、お酒も進みます。

ほうずきの実は、食用で甘味があり、子供の時美味しそうで食べた苦いものとは別物です。

010_convert_20101018223219.jpg

松茸御飯に吸い物

北海道産の松茸が「松茸御飯」としても登場しました。

香りが良く、優しい味わいで美味しいです。

道産松茸尽くしで秋の味覚を堪能しました。

011_convert_20101018223253.jpg

水菓子

抹茶アイスの八ツ橋です。

ほうじ茶は、香ばしいお茶で煎れ方の分かった人が煎れたほうじ茶だということは、

一口飲んだ瞬間に感じました。

美味しい水菓子と共に、今宵最後の一時をゆったりと愉しめました。

総じて、御主人の松原滋美さんが造る料理は、塩味に全くブレがなく、火の通し方、

刺身の切り方なども含めて、非常に質の高い料理で幸せの味がしました。

最後も満面の笑みで見送っていただき感謝です。

はなれ 味重 割烹・小料理 / すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)豊水すすきの駅

夜総合点★★★★ 4.5



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

コルトン
高級な和食屋さん、私も何度か連れて行って
もらったことはあるのですがどうも物足りない感じ。。
多分口がこえてないから素朴な味が
合う口なんでしょうね(笑)
takaki11さんはいつも素敵なお店に
行っていてとってもグルメですよね~。
2010.10.24 15:09
takaki11
コルトンさん、こんにちは
若い時は、和食の物足りなさってありますよね。
自分もそうでした。
洋食に比べてはっきりした味ではないです、
国産のありがたみってわかりずらいですよね。
だんだん、年を重ねるうちに、こってりした物が
続くとつらいという現実もあります。
跡、自分の場合、仕事や友人と合う場合どうしても、
良い店を選択しなければいけないことが多いです。
2010.10.25 05:34

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/615-2d2940c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。