スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLANC(10)

2010. . 17
すすきのの「BLANC」に行って来ました。

022_convert_20101015142500.jpg

1月半ぶりになります。

場所は、中央区南6条西4丁目 新宿通り ホワイトビル 1F

今回も、ワインが飲みたくて寄りました。

013_convert_20101015142146.jpg

チャームに鴨の冷製があり、好物でよいスタートです。

まず1本目に1990年のニュイ サン ジョルジュをいただきました。

ガーネット色をして、チェリー、カシスのような果実の心地よい香りがします。

ちょうど飲み頃のようで、ミネラルと酸バランスがよく、エレガントかつ洗練された味わいですが、

柔らかい味わいで、余韻が長く続き美味しいワインです。

011_convert_20101015142118.jpg

大人のポテトサラダ(のマヨネーズ和え)

遅めの時間でしたので、料理は酒肴程度にしました。

ゴルゴンゾーラの風味がワインに良く合いました。

2本目に、特別にリストにない希少な

2000年 グリオット・シャンベルタン(ドメーヌ・ルネ・ルクレール)を出していただきました。

014_convert_20101015142211.jpg

グリオットは、本当にグリヨット(さくらんぼ)の香りがします。

深みのある色で、味わいは、なめらかな感じがし、大変きめが細かく、果実味が豊かです。

驚くのは、感動的なほどの長さの余韻がなんともいえません。

027_convert_20101015142544.jpg

レバームースとパンです。

友人が、ボルドーが飲みたいと言い出し、3本目に2001年のシャトー コス デストゥルネルを

015_convert_20101015142234.jpg

流れから、コスを飲みましたが、香りも果実と花で、メルローが多いので酸味が少なく飲みやすく

フルボディーというよりミディアムボディーのワインですが、余韻はしっかり楽しめました。

最後まで、美味しいワインを楽しみました。

ちょっと、飲み過ぎの感が否めません。

久々に会った友人と楽しい時間が過ごせました。

前回はこちら

↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/609-610faaad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。