スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

並木藪蕎麦

2010. . 06
東京浅草にある「並木藪蕎麦 (なみきやぶそば)」に行ってきました。

001_convert_20101003155620.jpg

1913(大正2)年創業の老舗で、藪御三家のひとつです。

場所は、雷門を下った、東京都台東区雷門2-11-9

店内は、小上がり席が3つと、テーブル席が3つでこじんまりとしていますが、

清潔感があり、時代を重ねた趣のある空間です。

注文は、まずざるそば700円を(大盛はありません)

002_convert_20101003155647.jpg

蕎麦の盛りは少なめです。

薬味は、丁寧にすりおろされた山葵、白髪ネギ

003_convert_20101003155715.jpg

蕎麦は、きれいに2mm程にそろえられた細切り、褐色のつやつやで水々しい蕎麦です。

何もつけずに手繰ると、長い蕎麦ですが、のど越しがいいので一気に掻っ込めます。

もっちりした歯ごたえで風味はやはり強くはなく喉で味わう感じです。

つゆは、濃厚な生がえしで、鰹の風味が良く、深みとコクがあり、バランスの良い力強い旨味があります。

つゆを付けた手繰ると、喉越しが増し、弱めの風味が辛めつゆのおかげで盛り返してくる感じがします。

江戸蕎麦は、のどで味わうを実感できます。

004_convert_20101003155739.jpg

かけそば700円を追加しました。

シンプルなかけそばが一番つゆを感じられると考え注文しました。

薬味は、ざると同じで山葵、白髪ネギです。

005_convert_20101003155805.jpg

ざるそばとかけそばで出汁が違い、かけはサバ節が使われているようです。

温かいつゆは、返しの色が濃く、出汁の香りが立っています。

塩梅も丁度良いと感じるギリギリ手前を完璧に見切っていて、日本料理のすましに通じるものがあります。

そばとつゆのバランスが良くほっとする美味しさがあります。

蕎麦湯は、厚手の土瓶にたっぷりといただけます。

手を加えていないそのままの自然なもので、すっきりとしながらも味わい深く、ほっとできる旨さです。

接客も、上品で丁寧で申し分ありません。

並木藪で蕎麦を食べたという満足感、幸福感に包まれ、老舗の蕎麦屋の風格を感じました。

並木藪蕎麦 そば(蕎麦) / 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)

昼総合点★★★★ 4.0



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
スポンサーサイト

comment

ネガランナー
藪蕎麦での蕎麦の堪能でしたか。
やっぱり、老舗の味でしたか?
かなり、から汁は、辛いかったのでしょうか?

一度、老舗の味というのも堪能してみたいものですが、、、。

夕方からの、お酒は、やらなかったのでしょうか?
粋に一杯と洒落たいところですが?

ちなみに、同じものが、札幌にあったとしたら、繁盛店になると思いますか?
なんて、面倒な質問でした。流してください。
2010.10.06 21:51
takaki11
ネガランナーさん、こんばんは

出張で、せっかくなので、昼時に蕎麦を食べました。
雰囲気というか総合的なものだと思います。
から汁は、やっぱり辛いですが、とがった感じはなく丸みがあります。

夕方からのほうが忙しくて、粋に一杯とはいきませんでした。

同じ店が札幌にあっても繁盛店にはならないと思います。
やはり、つゆは甘めのほうが好きな人が多いですし、
喉越しより、食感が大事な人が多いですから。

今度東京に行かれる時には、老舗の蕎麦行ってみてください。
2010.10.06 23:02

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/606-64973ad9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。