スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲焼 色川

2010. . 05
東京浅草にある「蒲焼 色川(いろかわ)」に行ってきました。

007_convert_20101002081600.jpg

場所は、東京都台東区雷門2-6-11

最初「初小川」に向かったのですが、予約で満席ということで、初めて訪問しました。

006_convert_20101002081642.jpg

15分程待って案内された店内は、カウンター、4人掛けのテーブルが二つ、奥には座敷があり、

1861年創業の歴史を感じ、江戸風情のある老舗らしい雰囲気です。

店内には、活鰻入荷不足に付きいつもと形が変わる時がありますと書かれていました。

初訪問ですので、形はわかりませんので、気にせず「鰻重 特 2200円」を注文しました。

うちわでパタパタと扇ぎながらうなぎを焼く、御主人がカウンターのお客さんと

歯切れのいい言葉を聞きながら待つこと20分程で運ばれてきました。

うなぎは、捌いて下焼したものを用意していて、注文が入ってから蒸して焼くようです。

008_convert_20101002081719.jpg

見た目、少し小ぶりのうなぎがしっかり焼かれていて美味しそうです。

見事なふっくらさ、小骨は見当たらないですが、皮の歯ごたえは充分楽しめ丁寧な仕事ぶりがわかります。

タレは甘さがはっきり出ていて、しつこくなく、すっきりとまとまっています。

ご飯の炊き方もしっかり硬めで、タレとご飯とのバランスがちょうど良いかんじです。

十分に美味しい鰻をいただきました。

「初小川」が辛め、そしてこの「色川」は甘めという感じで今後はどちらに行くか迷いそうです。

うなぎ 色川 うなぎ / 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)

昼総合点★★★★ 4.0



↓1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/605-f253144a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。