スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打そば 藤むら

2010. . 13
南区にある「手打そば 藤むら」に行ってきました。

011_convert_20100710165232.jpg

場所は、国道230号沿い、札幌市南区簾舞2条1丁目

札幌の老舗料亭「杉ノ目」で料理長を務めた藤村店主が、景観の美しさに惚れて2001年に開店した

蕎麦屋です。

店内は、一枚板のテーブルやカウンターなど木をふんだんに使い、ぬくもりのある居心地の良い空間

注文は、野菜天ざる900円

012_convert_20100710165300.jpg

野菜天ざるです。薬味はネギにワサビ、天ぷらは別につゆが付いていました。

器は、店主が手作りした力作で趣があります。

小鉢のゴマだれのかかた蕎麦餅(左手前)が、ゴマが濃縮された感じでなかなか美味です。

013_convert_20100710165326.jpg

蕎麦は、二八の太打ちの「田舎」と、細打ちの「並」(丸抜き)が選べます。

道内産の粉を使った手打で、今回は、幌加内産と佐呂間産のブレンドを使っていました。

味は、時期的なもので風味が弱いですが、甘味があり、適度な歯応えがありますが、少し水切れが悪い

つゆは、中濃で出汁がしっかりしていてすっきりしてコクがあるやや甘めのつゆです。

014_convert_20100710165350.jpg

野菜の天ぷらは、種が茄子、玉葱、南瓜、サツマイモ、ピーマン、インゲンでした。

揚げたてさくさく、薄い衣で揚げ具合が良くさすがと思うものでした。

最後に、熱々の蕎麦湯をいただきました。

蕎麦湯は、無色ですが、蕎麦の香りが立っていました。

これは、蕎麦を打つ際の「打ち粉」を少なくしている証拠で丁寧な仕事ぶりがわかります。 

つゆで割るとつゆのうまさがよくわかります。

今度は来るときは、田舎を食べたいです。

藤むら (そば / 札幌市南区その他)
★★★☆☆ 3.5



↓ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/528-730f49de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。