スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なだ万賓館 新宿店

2010. . 11
新宿にある「なだ万賓館 新宿店」に行ってきました。

場所は、新宿駅直結の小田急マンハッタンヒルズ14階 東京都新宿区西新宿1-1-3

店内は、和食テーブル席の他、寿司、天婦羅、鉄板ステーキの専門のカウンター席に

個室があり、落ち着いた空間です。

とりあえず、懐石でもと思い、和食のテーブル席に案内されました。

お勧めの、すし「清水」、天婦羅「まつ井」、鉄板ステーキ「竹花亭」の

それぞれの味が楽しめる、よろこび 9,000円 を注文しました。

内容は、

4-10+056_convert_20100419231711.jpg

付き出し

4-10+057_convert_20100419231740.jpg

前菜

4-10+058_convert_20100419231812.jpg

造り

4-10+059_convert_20100419231838.jpg

天婦羅

4-10+061_convert_20100419231904.jpg

煮物

4-10+062_convert_20100419231934.jpg

サラダ

4-10+063_convert_20100419232000.jpg

ステーキ

4-10+064_convert_20100419232028.jpg

寿司

4-10+065_convert_20100419232053.jpg

味噌椀

4-10+066_convert_20100419232119.jpg

デザート

でした。

天婦羅は、ごま油を使用していないあっさりとした味で、モンゴル産の岩塩でいただきました。

ステーキは、黒毛和牛でソースに味噌を使い甘めの味付けでした。

カウンターなら一つずつ揚げたて、焼きたてを食べれますが、

テーブル席ですので、どうしても味は落ちてしまいます。

寿司は、ネタ、シャリ共にきちんとしていて美味しかった。

総じて、料理は割と良い部類に入るとは思うが、なだ万としての期待したには、

少々疑問符がつくレベルでした。

サービスも決して悪いとは思わないが、料理について聞いた時に答えられないのは

どうかと思います。

もう少しなだ万らしい素晴らしいサービスを提供して欲しいものです。

きっと、すし、天婦羅、鉄板ステーキのカウンターで食べれば、また印象が

変わったかもしれません。

なだ万賓館 新宿店 (懐石・会席料理 / 新宿、新宿西口、新宿三丁目)
★★★☆☆ 3.5



  ありがとうございます。
↓1日1クリックよろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/443-ef03f9a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。