スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華創食酒家 魯山

2010. . 07
豊平区にある「中華創食酒家 魯山 」に行ってきました。

IMG_1208_convert_20100406151609.jpg

札幌市内のホテルで腕をみがいたシェフが作る,油の量や塩分を極力抑えた素材の味を

大切にする広東料理の店です。

場所は、国道36号線沿い、豊平区月寒中央通10-1-15

店内は、椅子席小上がりがあり、木のぬくもりのある落ち着いた雰囲気です。

注文は、五目あんかけ焼きそば(醤油味)790円に魯山特製杏仁豆腐 280円、

連れが、Aランチ本日の肉料理、小鉢、スープ、漬物、ライス820円にしました。

IMG_1211_convert_20100406151736.jpg

本日の肉料理は、道内産若鶏と野菜の黒胡椒炒めでした。

IMG_1212_convert_20100406151803.jpg

道内産若鶏と野菜の黒胡椒炒めは、意外とさっぱりして、オイスターソースの甘味とのバランスもよく

美味しかったそうです。

IMG_1209_convert_20100406151645.jpg

一番人気の五目あんかけ焼きそば、こちらも玉子スープが付きます。

大振りの海老やキクラゲなど10種類以上の具材が入ってボリューム感十分にあります。

IMG_1210_convert_20100406151712.jpg

濃いめの醤油味で、具と麺にしっかりマッチしていて旨味が口中に広がります。

麺の焼き加減も、餡かけの味も、具材の火の入り方も良く美味しい。

餡のトロミは少なめですが、餡がユルイという訳ではなく、

麺は、しっかりと焼かれてはいるのに、カリッというより、もちもちとした食感です。

しつこくなく、バランスの良く絶妙な味です。

置かれている黒酢をかけると、甘みがたされマイルドになり楽しめます。

ラー油やソース類も手作りとここにもこだわりを感じます。

IMG_1213_convert_20100406151825.jpg

魯山特製杏仁豆腐は1日10食限定です。

一口目はそのままいただくと、上にかかっている濃い柑橘系で酸味のある味に驚きますが、

杏の種から作る本格派の杏仁で、舌の上で繊細に溶けていくようななめらかさと、深い味わいが広がります。

夜も、3~4人で楽しめるファミリーコース全9品は7800円や

飲み放題付きの宴会コースは3800円から設定されていますので、

気軽に本格的な中華を楽しめるお店です。

中華創食酒家 魯山 (中華料理 / 月寒中央、福住)
★★★★ 4.0



  ありがとうございます。
↓1日1クリックよろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/435-b9acdf5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。