スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ち蕎麦 神楽坂 (2)

2010. . 11
江別市大麻にある手打ち蕎麦の「神楽坂」に行ってきました。

2+005_convert_20100210195631.jpg

厚別通りが江別市に入り変わる3番通り(道道864号線)沿い、江別市大麻ひかり町40-2

メニューは、豊富で丼物もあり、そば飯もあります。

使っている食材は、とりは知床鶏、鴨は滝川産など一つ一つ産地なども明記されています。

今回は、天ざるを注文しました。

2+001_convert_20100210195237.jpg

昼時から外れましたので、時間もかからず、待つこと10分ほどで運ばれてきました。

2+003_convert_20100210195452.jpg

蕎麦は、北海道産の蕎麦を使ったクリーム色の細切りで、角が立っています。

外一(そば粉10につなぎ1)で打たれた蕎麦です。

風味が良く喉ごしも良いなかなか美味しい蕎麦です。

天ぷら用の塩があったので少しつけて食べると蕎麦の甘みが増します。

そばつゆは、濃い目で、鰹の出汁の効いた風味がよい甘めのつゆです。

2+002_convert_20100210195343.jpg

てんぷらは、海老、イカ、南瓜、ナス、ピーマン、青唐です。

重めの揚げ方で、さっぱりサクッと食べたい自分の好みからは少し外れていました。

2+004_convert_20100210195549.jpg

そば湯には、そば湯用の湯のみが付いてきて、そば湯だけを楽しむことが出来るのが嬉しいです。

蕎麦湯は、熱々で、白濁していますがさっぱりしたものでした。

今度来るときは、鴨せいろにしてみます。

前回はこちら

   ありがとうございます。
↓1日1クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/388-cb4d011d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。