スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羅臼料理 はちきょう

2010. . 19
すすきのにある「羅臼料理 はちきょう」に行って来ました。

逕サ蜒・sinnenn+034_edited_convert_20100118121624

場所は、中央区南3条西3 都ビル1F

店内は、番屋をイメージしたつくりで、席はやや狭いですが、個室、カウンター席もあり、

1人でも、宴会でも対応できます。

メディアにより、全国的有名店になりましたので、すごい人気でふらっと行くことが出来ないので、

今回は、コースを予約して行って来ました。

この日も大きな宴会も入っていて、あっという間に満席に、相変わらず、すごい人気です。

内容は、

逕サ蜒・sinnenn+050_convert_20100118121722

お通し

逕サ蜒・sinnenn+010_convert_20100118121842

贅沢カニサラダ

タラバガニの身がのったサラダです。

逕サ蜒・sinnenn+042_convert_20100118122233

厚岸直送「生牡蠣」

一粒が大きいです。甘くて、濃厚な味でぷっりとした食感が良いです。

逕サ蜒・sinnenn+023_convert_20100118122304

刺身7点盛

刺身が脂が乗っていて、甘いです。歯応えも良く、新鮮さを物語っています。

貴重品なぶどう海老が入っていました。ボタン海老より甘味がすごく、甘みが凝縮されています。

この店イチオシの食べ方があり、特製の昆布正油に一味唐辛子を入れて、刺身につけて食べると

刺身の甘味が増します。

逕サ蜒・sinnenn+052_convert_20100118122456

羅臼産「真ほっけ」焼き

ホッケは当然羅臼産の真ホッケで、脂の乗った味わいは北海道産のホッケの中でもトップクラスの美味しさです。

逕サ蜒・sinnenn+029_convert_20100118123713

ほっけメンチカツと知床鶏ザンギ盛り合わせ

普通のすり身とはまた違う味わいにビックリします。

ホッケ自体の主張があってホクホクしているし、揚げることでうまさがましています。

逕サ蜒・sinnenn+051_convert_20100118122422

牡蠣ちゃんちゃん焼

鮭のちゃんちゃん焼きは一般的ですが、牡蠣というのは初めてです。

大ぶりの厚岸産牡蠣が入れられていて、ニラやモヤシが入っていて卵で閉じられています。

白味噌を基本に、甘めに調味してバターで増した濃厚な味が牡蠣にも野菜にも合います。

逕サ蜒・sinnenn+038_convert_20100118122347

毛ガニ

美味しく茹であげられた毛ガニが、食べやすくカットされて盛り込まれています。

毛がに特有の旨味があって、毛ガニのカニみその濃厚な味わいが堪りません。

逕サ蜒・sinnenn+015_convert_20100118122521

はちきょう名物「つっこ飯」

まず、ご飯と薬味がセットされて、「おいさ ー」の掛け声と共に、イクラがのせられていきます。

溢れんばかりのイクラが盛ったところで完成です。

やはり、名物と呼ばれるだけあって豪快です。

いくらも、皮がやわらかく、歯が触れるだけで弾けてしまいます。

味付けも薄味にしてあり、イクラの旨味を十二分に味わえます。

羅臼などから直送される、北海道の新鮮な海産物を豪快に楽しめる店で、

かなりのボリューム感ですが、素材の美味しさがストレートに味わえます。

スタッフの皆さんの威勢がいいのも合わせて、道外の人にはお勧めです。

羅臼料理 海味 はちきょう (郷土料理(その他) / すすきの、西4丁目、豊水すすきの)
★★★★ 4.0



  ありがとうございます。
↓1日1クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

banner_04.gif
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/351-38663044
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。