スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bar a vins モンレーヴ

2009. . 22
すすきのにあるワインバー「Bar a vins モンレーヴ」に行って来ました。

DSC00689_convert_20091106232558.jpg

場所は、中央区南3条西3丁目 第6桂和ビル B1Fにあります。

“大人の隠れ家”ワインバーですごく落ち着く空気感があります。

今回は、人数が多かったので、初めて個室を使いました。

多少盛り上がっても、個室だと大丈夫です。

IMG_0817_convert_20091220224003.jpg

軽くシャンパンで乾杯しました。

やはりこの季節は、シャンパンが似合いますね。

今回は、店主・小林さんのお見立てでワインをお願いしました。

IMG_0820_convert_20091220224053.jpg

一本めのワインは、Vincent Saincrit'83 ヴァンサン・サンクリ83年

サンテミリオンのワインで、偉大なヴィンテ-ジの1983年のワインを収穫後に、24ヶ月樽で

熟成した後、2006年1月までステンレスタンクの中で、保管されていたいわくつきのワインです。

つまり、ワインは手付かずのまま20年以上保存されたものです。

この方法により、果実味と、新鮮さが失われず、古酒独特の丸みを帯びた香り、繊細なスモ-キ-さも

感じられ、口当たりもなめらかで、しなやかになった酸と、円熟した果実味を感じます。

IMG_0819_convert_20091220224028.jpg

IMG_0821_convert_20091220224124.jpg

2本目は、Chateau Simard 1996 シャトー・シマール 1996

ボルドーでもっとも荘厳なワインの一つオーゾンヌのオーナーであるヴォーティエ氏が手がけたワイン。

熟成した香りと若干小ぶりで、タンニンが少し硬く、きれいな酸味もありまろやかで飲みやすいワインでした。

オーゾンヌにはるかに手ごろで、コストパフォーマンスが優れたワインですね。

いつも楽しい時間を過ごさせていただき、本当に感謝しております。

  ありがとうございます。
↓1日1クリックよろしくおねがいします↓
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

banner_04.gif
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/341-8e8ab1c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。