スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

籔富

2009. . 26
倶知安にある「名代の手打ち蕎麦籔富」に行ってきました。

IMG_0344_convert_20090922234042.jpg

場所は、倶知安駅のそば、虻田郡倶知安町北1条西1丁目1

籔富は、昭和32年創業で50年以上の歴史のある老舗の蕎麦屋です。

店内は、テーブル席で30席のこじんまりとしていますが、壁には歴史を表すように、

寛仁親王殿下をはじめ皇族関係者や有名人の訪問写真、各種コンクールで受賞した賞状が

所狭しと飾られています。

家人が、今月のサービスメニューの「鶏天そば」750円(通常900円)、

自分は、天ざる1400円をオーダーしました。

待つ事、十数分で運ばれてきましたが、

IMG_0348_convert_20090922234355.jpg

鶏天そば

IMG_0345_convert_20090922234123.jpg

天ざる

両方とも、見るからにボリュームたっぷりです。

IMG_0346_convert_20090922234215.jpg

丼ぶりからはみ出している大きなエビの天ぷらが2尾。

この天ぷらのサクサク感がたまりませんでした。

IMG_0347_convert_20090922234310.jpg

蕎麦は、一本挽きした幌加内産の蕎麦粉に道産ハルユタカでつないだ二八の手打ち平麺の

田舎蕎麦です。

先ず、何もつけずに蕎麦を手繰ると、蕎麦の風味がすごい、海苔の風味と合わさって、

口の中に広がります。食感は、コシが強く、モチモチして美味しい。

表面がつるつるでのど越しもそれほど悪くないです。

総て国産自家製というつゆは、中濃で鰹の風味がよく、返しのバランス良くやや甘めです。

つゆをつけて手繰ると、風味のよさは失われず、のど越しが良くなって美味しさが増します。

一気に頂く事が出来ました。

熱々の蕎麦湯もたっぷり頂き、満足しました。

家人の食べた温かい鶏天そばも食べやすくて美味しかったそうです。

この日は店主が独りで蕎麦を打っていましたので、待ち時間が長めでした。

足繁く通う常連さんが多いのが頷ける老舗の蕎麦屋でした。

籔富 (そば / 倶知安)
★★★★ 4.0



 ↓ポッチっとお願いします。↓
banner_04.gif

食べログ グルメブログランキング

お気に入りランキング

1位 いし豆

2位 手打そば 松栄庵

3位 十割そば ゆう賀

4位 正直庵

5位 そば酒処 四捨吾入

6位 手打蕎麦「いちむら」

7位 手打そば かのん

8位 さっぽろ玄庵 本店

9位 板そば なみ喜

10位 そば処「楽一」

11位 手打ち蕎麦 神楽坂

12位 もりのや

13位 手打ちそば さくら

14位 東家卯門

15位 そばびより 朱月庵

16位 そば切り なかむら

17位 藪北蕎麦 守田屋

18位 籔富

19位 甘味茶屋 甘千院

20位 そばの和光

21位 そば切り みやもと
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/269-84eada1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。