スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円山バル・クロ(4)

2016. . 24
中央区にある「円山バル・クロ」に行ってきました。

森氏がブランに移られたので、2年ぶりの久々の訪問になります。

場所は、地下鉄円山公園駅すぐ、札幌市中央区大通西27丁目1-12

今回は、2階のテーブル席に案内されました。

円山バル・クロ

お通しは、トマトのガスパッチョでした。

円山バル・クロ

なんとなく、2日酔い防止にミックスナッツが良いということでいただきます。

円山バル・クロ

鶏白レバーのクロスティーニ

粗くペーストされた白レバーはトスカーナ風で、コクがあり、やはりワインによく合います。

円山バル・クロ

茄子、チーズ、トマトの重ね焼きナポリ風

ミルフィーユ仕立てになっていて食べづらいですが、それぞれの食感も楽しめ濃厚さが赤ワインに合います。

円山バル・クロ

生ハムの3種類盛り合わせ

注文してからスライスしてくれる生ハムは、旨みが濃く、口当たりもなめらかで良い塩梅です。

円山バル・クロ

太田ファーム ファフィ卵のカルボナーラです。

食事を済ませてきたはずですが、カルボナーラが好きなので頼んでしまいました。

パルメージャーノは、好みの文だけ削りかけてくれます。

まったりとして濃厚なカルボナーラはなかなかの味です。

円山バル・クロ

デザートに、クレーマ・カタラーナをいただきます。

意外とさっぱりめで締めにはちょうど良い感じでした。

友人達と賑やかにワインを堪能しながらで、飲み中心でしたが会話も弾み楽しい時間を過ごせました。

↓1日1クリックしてくれるとブログ更新の励みになります。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2184-4922d939
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。