スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮨ノ蔵(5)

2016. . 20
中央区にある「鮨ノ蔵」に行ってきました。

鮨ノ蔵

今回は、友人たち3名で2ヶ月ぶりの訪問になります。

場所は、札幌市中央区南2条西4 乙井ビル B1F

店内は、カウンターのみでこじんまりとして隠れ家的な雰囲気です。

いつものように、特別おまかせコース7000円(税別)です。

鮨の蔵

突き出しは、鯨ベーコンの和物です。

鮨ノ蔵

定番の舞茸のとろとろの茶碗蒸し

鮨ノ蔵

神経締めの平目を1週間寝かせた刺身です。

鮨の蔵

低温でグリルした水タコの足を、胡麻油でいただきます。

鮨ノ蔵

焼き物は、秋鮭で漬け込まれていて味が濃いです。

鮨ノ蔵

毛蟹のいくら載せ

鮨ノ蔵

秋茄子です。かかっているのは鰹節ではなく、鮭節です。

鮨ノ蔵

昆布の和物

鮨ノ蔵

たちです。

季節がやってきました。これから益々、クリーミーさが加わってくるので楽しみです。

鮨ノ蔵

アスパラ

鮨ノ蔵

白和え

鮨ノ蔵

鰊のタタキ

鮨ノ蔵

あらで出汁を別取りしたあさり汁です。

ここまでがつまみで、これだけあると、酒がどうしても進んでしまいます。

次いで、握りに進みます。

鮨ノ蔵

赤紫蘇がたっぷりのサメガレイ

鮨ノ蔵

トロ

鮨ノ蔵

道産のぶり

鮨ノ蔵

根ほっけ、白身ですが熟成された旨みを感じます。

鮨ノ蔵

ヤリイカに黒北寄

貝類は、定番の甘さがあります。

鮨ノ蔵

風乾させた帆立は、甘味は抑え目ですが風味は良く、包むように握られています。

いくらの雲丹のせは、お皿でたっぷりといただきます。

それにしても、食べて飲んでいつもながらコスパは最高です。

酔っ払って、写真の取り忘れもありましたが、やはりここは飲み寿司なので仕方がない気がします。

それにしても、テレビ等で紹介され予約がいっぱいになっています。

次回は、友人たちと貸切で行くことにしました。

↓1日1クリックしてくれるとブログ更新の励みになります。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2183-5603e6a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。