スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽 なると屋 朝里本店

2016. . 24
「小樽 なると屋 朝里本店」に行ってきました。

小樽 なると屋

場所は、小樽市新光2丁目1-4

店内は、意外に広く、カウンターにテーブル席、小上りがあり、明るく開放的な空間です。

注文は、長男が「ざんぎ定食(780円)、ほか3人が名物の「若鶏定食(1000円)」にしました。

小樽 なると屋

長男注文のざんぎ定食は、見た目からボリューム満点です。

ザンギもしっかり下味がついていて、ご飯との相性も良かったようです。

小樽 なると屋

若鶏定食は、若鶏の半身揚げに、小鉢、味噌汁、漬物の付き、こちらもボリューム感満点です。

小樽 なると屋

若鶏の半身揚げは、国内産の若鶏を冷凍物を一切使わず注文が入ってから揚げるので、

やけどするぐらいの熱々で供されます。

味付けはあっさり目の塩味でシンプルですが、絶妙な塩梅です。

パリッパリの皮とジューシーで締まった肉とのバランスが良く、

鶏肉のあらゆる部位が楽しめて満足感に浸されました。

人気店ですが、回転も早く待ちも少ないのでまた機会があれば寄りたいお店です。

小樽なると屋 朝里本店鳥料理 / 朝里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.08.25 08:03

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2154-18467338
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。