スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉園花牛(15)

2016. . 18
清田区にある「焼肉園 花牛」に行ってきました。

焼肉園 花牛

半年ぶりの訪問で、今回は5周年を祝いに家族でお邪魔しました。

場所は、国道36号線から少し入った、札幌市清田区清田2条3丁目1-50

店内は、無煙ロースターのついた半個室風の椅子席でシックでゆったりとした雰囲気の焼肉店です。

焼肉園 花牛

まず初めに、5周年で原価提供一杯1500円のドンペリをいただきます。

焼肉屋で飲むとは思いませんでしたが、すっきりしてコクのある流石の味わいです。

焼肉園 花牛

牛タンのたん元をいただきます。

牛タンとシャンパンも良く合います。

焼肉園 花牛

ナムル盛り合わせです。

ほうれん草、エノキ、もやし、にら、大根の5種でこの店のナムルは食べやすくて好きです。

焼肉園 花牛

新メニューの紅白盛り合わせです。

サガリ、カルビ、ロースの赤身にホルモンで紅白になっています。

焼肉園 花牛

焼肉にはやはりビールということで生ビールにします。

生ビールは、アサヒの他にサッポロクラシックが飲めるようになりサッポロ好きの自分には嬉しい

焼肉園 花牛

この日の一押しのメニューにはない、リブロースをいただきます。

柔らかくトロける旨さがあります。

焼肉園 花牛

牛サガリです。

ここの牛下がりは柔らかく赤身本来の味わいが楽しめます。

焼肉園 花牛

和牛上赤身肉です。

こちらも、ジューシーさもあり食べ飽きずにいただけます。

焼肉園 花牛

この辺から、さっぱり系で北海道産の鶏塩焼きをいただきます。

焼肉園 花牛

2日良い防止にあさりと大根のスープを

優しい味わいで胃に染み渡っていきます。

焼肉園 花牛

ここから、まったりモードで、オーナーセレクトの赤ワイン

Girouette de Perenne(ジルウェット デュ ペレンヌ)2011をいただきます。

メルロー主体のしっかり目のワインでベリー系の香りに、優しい口当たりながらゆったりとした余韻を楽しめます。

焼肉園 花牛

ワインに合わせてチーズ盛り合わせをいただきます。

開店当初から通っていますが、教育が行き届いているのか接客が良くいつも気持ちよく食事ができます。

早いもので5周年ですが、これからも通い続けたいと思うのでよろしくお願いします。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2123-52d820d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。