スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前菜屋So-Ko

2016. . 19
すすきのにある「前菜屋So-Ko倉庫」に行ってきました。

前菜屋So-Ko

場所は、札幌市中央区南3条西4丁目 坪川ビル1F

昔よく行った葡萄酒倉庫の姉妹店のビストロです。

店内は、カウンターにテーブル席でこじんまりとした隠れ家的な雰囲気です。

前菜屋So-Ko

グラスワインも豊富ですが、ボトルでいただくことにしました。

Louis Jadot Santenay(ルイ・ジャド サントネー)1996です。

葡萄酒倉庫の姉妹店だけあって、古酒もしっかりと置いてあります。

繊細な果実風味で、タンニンはしっかりとしていますが、口当たりなめらかで上品な味わいです。

前菜屋So-Ko

鶏白レバーのパテ

まったりとして優しい口当たりで、甘みとレバーの旨味がしっかりとしています。

そのまま頂いても、もちろんバケットに塗っても美味い。

前菜屋So-Ko

エゾシカのロースト

これぞ赤身肉と言う感じでステーキ状に厚く切られた蝦夷鹿は臭みはなく、柔らかく良い赤身です。

しっかりとして濃厚なワインのコクが感じられるヴァン・ルージュソースもよく合っています。

付け合せは、ビストロらしくブロッコリーと人参のピューレ

落ちつぃいた雰囲気でゆったりと料理とワインが楽しめます。

次回は、カウンターで1人で楽しむのもありかもしれません。

So-Koビストロ / 狸小路駅すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)

夜総合点★★★☆☆ 3.5



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2059-cd899aa4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。