スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦花(そばな)

2015. . 05
苫小牧市にある「蕎麦花(そばな)」に行ってきました。

蕎麦花

場所は、JR苫小牧駅そば、苫小牧市王子町1丁目1-16

店内は、カウンターにテーブル席で、京都の町家のような長細い造りで、落ち着いた雰囲気です。

注文は、ビールに煎木の実つけせいろのランチ(1,100円)にしました。

蕎麦花

ビールは、アサヒと銀河高原ビールがあるとのことで、銀河高原ビールに

酒類をたのめば、何か突き出しを出してくれるというわけではなく、軽く飲みます。

蕎麦花

次いで、焙煎した胡桃、カシューナッツ、アーモンドと薬味の葱と山葵が運ばれてきます。

ビールのつまみに少し頂いたあと、木の実を磨り潰し、つゆを注いで準備します。

蕎麦花

ランチには、とろろ飯にコーヒーor甘味が付きます。

蕎麦花

蕎麦は、富良野の井上農産の牡丹そばで、中太の二八そばです。

見た目に、水切りもよく、粗挽き感があり、なかなか美味しそうです。

まず何もつけずに手繰ると、しっかりした風味と甘味が感じられますが、

少し茹で不足気味で思いのほか歯ごたえが強いのが残念でした。

つゆは、中濃、鰹出しがよく感じられ、やや甘めですがコクが感じられます。

木の実を粗めに削って混ぜ、蕎麦を食べると木のみの香りがよく出ますが、

蕎麦の風味はあまり感じられなくなります。

ただ、蕎麦との相性は悪くなく、粗びきでつゆとの一体感があるので、これはこれで

ありかなとも思います。

蕎麦花

蕎麦湯は、白濁した風味のあるもので、木の実のつゆを楽しめました。

蕎麦花

〆は、珈琲ではなく、デザートをいただきました。

蕎麦レアチーズで、上には茄子のワイン煮コンポートが乗っています。

滑らかな口当たりで、程よい酸味がさっぱりした味わいになっていました。

雰囲気のある空間で友人たちと新そばを楽しみました。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

ryuji_s1
takakiさん
おはようございます。
蕎麦花(そばな)
素敵なお店ですね
蕎麦レアチーズ
美味しそうですね
2015.11.05 10:07
mami
いつも楽しみに拝見しています。
苫小牧は地元です。つい先日蕎麦花に伺いました。
その日は寒くて温かいごぼう蕎麦をいただきました。
主人と二人、ここのブログを参考に食べ歩きをしています。
苫小牧では「やまたけ工房」さんが面白いですよ。日曜日のお昼しか開店していません。樽前の湧水を使っているとの事。
2015.11.05 15:35
takaki11
ryujiさん、こんばんは
こだわりを感じるそばでした。
蕎麦レアチーズって初めて食べましたが中々いけました。
新そばの美味しい季節ですので、そばをもっと楽しみたいです。
2015.11.06 20:19
takaki11
mamiさん、こんばんは
いつも見てくださりありがとうございます。
蕎麦花さんにも行かれたんですね。
これから寒さも厳しくなるので、温かいそばもいいですね。
「やまたけ工房さんですね。樽前の湧水なんですね。
水はそばの命ですよね。
日曜の昼間しか空いていないなんて、余計に行きたくなってしまいます。
情報ありがとうございました。
今後も、お時間のあるときに、また見に来てください。
2015.11.06 20:24
つかりこ
苫小牧の旧駅前通りのこんな目立つところに、
いい感じの蕎麦屋があったんですねー。
むむむ、調べたら、2014年の12月にできたらしいですね。
今年の7月に一瞬帰省したのですが、気付かなかったです。
今度、行ったらのんびり一杯やりたいもんですねー。
ご案内ありがとうございました!
2015.11.07 16:56
takaki11
つかりこさん、こんばんは
ここは、行ったことがいですが、以前は有名なラーメン店だったようです。
雰囲気はいいでので、のんびりするのはいいかもしれませんね。
だしソムリエの人がいて色々とこだわりがあるようです。
2015.11.08 21:29
つかりこ
「満龍」というお店です。
子供の頃からあって、近年まで続いていたようですが、
なくなって残念です。
そこの並びにある子供服店や薬局も子供の頃から
おなじみの店なんですよ。
2015.11.08 22:14
takaki11
つかりこさん、おはようございます
満龍さんというラーメン店だったんですね。
子供の頃からある店がなくなるのは、悲しいですよね。
この界隈が、皆馴染みの店なんですね。
なんだか、つかりこさんの幼少時代が浮かぶようですw
教えてもらってありがとうございました。
2015.11.10 07:34

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2030-2c3a020a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。