スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本料理 鉄板焼「一舞庵」(2)

2015. . 22
日本料理 鉄板焼「一舞庵」に行ってきました。

一舞庵

場所は、仙台市青葉区一番町1-9-1 ウェスティンホテル仙台 37F

仙台空港に向かう前の昼食での訪問で、2年ぶりになります。

宿泊先のホテルの最上階にある「熊魚菴(ゆうぎょあん)たん熊北店」がプロデュースする

日本料理レストランです。

店内は、鉄板カウンター、テーブル席に個室があり、黒を基調にした落ち着いた雰囲気で

ガラス張りで仙台が一望できる眺望が素晴らしい。

注文は、前回良かった「雅・みやび 京のおぞよブッフェ」(3,326円)にしました。

主菜12品の中から2品選び、ほかはブッフェ形式です。

家人が、日高見牛茸ハンバーグと生湯葉のお刺身、

自分は、蟹の餡かけ茶碗蒸しと追加料金1,200円を払ってすっぽん丸鍋にしました。

一舞庵

家人注文の生湯葉のお刺身です。

山葵と諸味噌が添えられています。

一舞庵

日高見牛茸ハンバーグです。

茸のべっ甲庵がたっぷりかかった和風ハンバーグです。

日高見牛は、宮城県で飼育されている地元のブランド牛です。

茄子、ヤングコーン、三度豆が添えられています。

一舞庵

蟹のあんかけ茶碗蒸しです。

蓋を開けると、たっぷりの蟹のむき身が入り、良い香りがします。

出汁も、まろやかな味わいでなかなか美味しい茶碗蒸しでした。

一舞庵

熱々で供される、たん熊北店名物一人前用の「すっぽん丸鍋」です。

具材は、すっぽんの身の他、エキスが溶け出したスープの持ち味を邪魔しない豆腐と餅とネギだけです。

エンペラが入っていて、とろける味わいで美味。

丸鍋の味は、芳醇でありながら端正で、生姜汁が入っているので後口はさっぱりです。

できれば、最後に丸雑炊にしていただきたかったです。

一舞庵

ビュッフェには、寿司はカウンターもあり、注文すると握ってテーブルまで運んでくれます。

最初に、赤身、鯖、小肌、烏賊、穴子をいただきます。

シャリは、酢は穏やかでしっかり目に握られています。

ネタは、それなりですが、ブッフェとしては質が高いです。

一舞庵

ブッフェコーナーから、豚バラスライスの冷しゃぶ、ダイスアボカド、ポテトサラダの生ハム包み、

水菜とお揚げのたいたん、大根含め煮、赤蒟蒻、茄子の煮浸しなどをいただきました。

一舞庵

もう一度、寿司カウンターで、鰈の昆布締め、北寄、ツブ、蛸、玉子をいただきました。

寿司は、15種類ほど有り、一度に5貫ずつの注文になります。

一舞庵

最後に、デザートを

マンゴープリンは味が弱い感じでしたが、アイスとわらび餅は良い感じでした。

景色が良い中、時間制限もなく、ゆったりと食事が出来ました。

奥には鉄板焼きもあるようなので、次回はそちらを試してみたいです。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

ミスト
こんばんは☆

ウエスティンでこんな素敵なランチが食べられるんですね。贅沢で素敵なひと時ですね。
ハンバーグ美味しそうです・・。
2015.10.22 20:43
ryuji_s1
takakiさん
日本料理 鉄板焼「一舞庵」
素敵なホテルの日本食
美味しそうです
2015.10.22 21:40
takaki11
ミストさん、こんにちは

最上階ですので、景色がいいですよ。
和食のブッフェは少ないので、札幌にも欲しいです。
日高見牛のハンバーグは、茸の餡がマッチして美味しかったようです。
2015.10.23 17:48
takaki11
ryujiさん、こんにちは
もともと眺めのよい場所が好きなのでここは良いです。
バッフェの割にしっかりとしてそこそこ美味しいですよ。
2015.10.23 17:50

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/2019-610b6c31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。