スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルヴァトーレ クオモ アンド バール 札幌(2)

2015. . 08
中央区にある「サルヴァトーレ クオモ アンド バール 札幌」に行ってきました。

クオモ

3年4か月ぶりの訪問で、今回は職場の仲間6名での利用になります。

場所は、札幌市北区北6条西5丁目1番地 サツエキBridge 1F

ナポリピッツァで有名な、サルヴァトーレ・クオモがプロデュースのイタリアンの店です。

店内は、カウンターにテーブル席で、ピッツァ窯のあるオープンキッチンでは作る様子が眺められ、

大型のスクリーンもあり、カジュアルなスポーツバーのような雰囲気です。

クオモ

しっかりした葉野菜のシーザーサラダ

クオモ

前菜盛り合わせ

酸味があまりきつくない野菜のピクルス、結構濃い旨味のあるサンダニエーレ産生ハム、

甘味のあるプチトマトがアクセントの鯛のカルパッチョ、甘めの味付けの豚肉のリエット、

ほっくりとしたタラのフリットの5種でした。

クオモ

イタリアンらしくない少し小ぶりのホッケの炭火焼きです。

周りのバジルマヨネーズをつけていただきますが、自分がマヨネーズが好きということもあり、

意外と合うということがわかりました。

クオモ

酸味のあるトマトソースに、モッツァレラチーズ、バジルの一番人気のマルゲリータ

ピッツァの生地はやや塩が強めで、薪窯でカリッと焼かれています。

生地と旨味のあるトマトソースの対比が良く美味しいピッツアです。

クオモ

パスタは、硬さも手頃なペンネにゴルゴンゾーラのクリームソースです。

ゴルゴンゾーラの香りがよく美味しいですが、ゴルゴンゾーラの塩気がもう少しだけ強くとなお良かった気がします。

クオモ

ハーブチキンの炭火焼きは、皮目がパリッとなった焼き具合で、噛むとほのかなハーブの香りがします。

ジューシーさがもう少しあればよかったです。

クオモ

デザート

という内容でした。

相変わらずの人気店のようでしたが、料理やドリンクの提供も早く、

賑やかな店内でわいわいと楽しい時間を過ごせました。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓

食べ歩き ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1984-bf4e4075
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。