スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四川菜麺 紅麹屋(4)

2015. . 01
豊平区にある「四川菜麺 紅麹屋」に行ってきました。

紅麹屋

1年ぶりの訪問になります。

場所は、環状線沿い、札幌市豊平区美園5条6-3-13 NSビル 1F

店内は、カウンターにテーブル席で、白を基調にした明るい雰囲気です。

今回は、泡辣椒坦坦麺(880円)にしました。

紅麹屋

自家製の発酵唐辛子と紅麹胡麻ソースを加えた坦々麺は、オレンジ色のスープに、鶏チャーシュー、筍、

挽肉、青菜などの具が載っています。

辛味噌と、紅麹で色付けられた酢が添えられています。

紅麹屋

スープ自体は、辛さ控えめで胡麻の風味と甘味が感じられます。

付いてきた辛味噌を入れると、辛さが増し、酢を入れるとマイルドな味わいの中にコクが感じられるようになりました。

麺は、加水高めの中細縮れ麺でのど越しがよく、好みの麺でスープとの絡みも悪くありません。

具の食感にもこだわりを感じられて、なかなかバランスの良い坦々麺でした。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

ミスト
こんばんは☆

ここは何回か取材に来てて、いつも美味しそうだと思ってました。が、辛いの苦手なんでまだ躊躇気味です・・。
やっぱりお店が絞れない・・。
2015.07.01 21:58
takaki11
ミストさん、こんばんは

ここオーダー時に、辛さ抑えてもらえるはずですよ。
食べたことはないのですが、子供でも大丈夫だとのことでしたよ。
もうすぐですね。楽しんでくださいね。
2015.07.03 00:51

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1925-c42d406c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。