スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一水庵(2)

2015. . 06
中央区にある「一水庵」に行ってきました。

一水庵

5年ぶりという久々の訪問になります。

ミシュラン・ガイドのビブグルマンに選ばれてから、駐車場がいつもいっぱいで何度か断念して

好きな蕎麦屋でしたが行くことができませんでした。

場所は、菊水旭山公園通り沿い、中央区南9条西15丁目1-36

店内は、テーブル席のみでとても落ち着いた雰囲気で、小さな庭をのぞむことができ、

和の空間を感じさせます。

注文は、家人が鴨南蛮(1,580円)、自分は、玉子巻き(780円)と粗挽き田舎(780円)にしました。

一水庵

数量限定の玉子焼です。

途中で焼きすぎたのか、焦げ目が中についています。

出汁の効いた玉子焼は、ふんわりとはいきませんが、大根おろしをのせてゆっくり味わっていただきました。

一水庵

家人注文の鴨南蛮です。

「フランス産合鴨」を使っていて、細打ちで緑がかった蕎麦で美味しそうでした。

一水庵

粗挽き田舎は、初めて頼みましたが、外一を打ったもので、細打ちで星の入った文字通り粗挽きです。

薬味は、辛味大根に刻みネギです。

一水庵

蕎麦は、角も立って、のど越し、香り、風味もあって美味しいですが、如何せん水切りが悪かったです。

つゆは、変わらずコクがある辛口でしっかりしますし、そばとの相性も良いです。

野趣を感じる粗挽きですので、強すぎる風味を抑えるため水切りを抑えているのかもしれませんが、

個人的には少し残念な気がしました。

一水庵

蕎麦湯は、そのままで、風味もありさっぱりといただきました。

そばがきが、2時以降ということでいただけないのが、心残りでしたがのんびりとそばを楽しめました。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

つかりこ
外一の粗挽きですかあ、打つのがむずかしいんですよね。
プロはどうやって打っているのか、何か企業秘密があるのか知りたいもんです。
最近は、業務用では、粗挽きと微粉を混ぜた絶妙な粉を売ってたりするんですが、
繋げるのが非常にむずかしいです。
しかも細切りとなるともう超人技です。
貴重なお店だと思います。
2015.03.07 03:25
ミスト
こんにちは☆

鴨南蛮美味しそうですー。
そばの美味しいお店はあまり知らないので行ってみたいですねー。
メモしておきます!
2015.03.07 16:05
takaki11
つかりこさん、こんにちは
外一の粗挽きは、打つのが難しいんですね。
なんだか話を聞いて、いろいろ考えさせられますね。
好きな蕎麦屋なのですが、ゆでと水切りは他の人がやっているのかな
とか色々思いましたが、食べるだけの自分にはわからないことですね。
2015.03.08 08:51
takaki11
ミストさん、こんにちは

ここの鴨は、フランス産で、家人いわく、鴨がいまいちの蕎麦屋が多い中
ここは、鴨自体が美味しいそうです。

札幌も、蕎麦屋さんも増えたので食べ歩くのも面白いですよ。
2015.03.08 08:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1858-fc9531fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。