スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 フランス旅行 2日目

2014. . 11
パリ2日目は、オルセー美術館に朝から出かけるため早めの朝食をとります。

パリ2日目

ホテル1階にある朝食会場に、パリではあまり見られないフルブッフェの朝食です。

パリ2日目

トーストの他、こんな感じでしっかりと摂りました。

ミニバッケトは、流石に美味しいものでした。

パリ2日目

開館時間に合わせてメトロで向かいましたが、拍子抜けするほど空いていました。

以前と違い、作品の撮影が禁止になっていて残念でした。

理由を尋ねると、フラッシュ撮影されることで作品に影響が出るためとのことで、

マナーは、しっかり守ってほしいとつくづく思います。

昼前頃から徐々に混雑してきて、やはり、ゴッホとゴーギャンのコーナーは人だかりが出来ました。

パリ2日目

前回貸出中で見れなかったミレーの落ち葉拾いも見れ、それほど混んでいなかったのでゆったりと

鑑賞できたのは良かったです。

パリ2日目

その後は、ノートルダム大聖堂を見学にシテ島にメトロで行きました。

パリ2日目

まずは、腹ごしらえということで遅めのランチに

「Brasserie Les Deux Palais」に行きました。

パリ2日目

軽めに、チーズサンドを頂きます。バゲット自体が美味しいのでシンプルなサンドでも良い感じです。

パリ2日目

コーヒーはエスプレッソダブルで

パリ2日目

家内は、カフェオレにしましたが、クリームたっぷりで美味しそうでした。

パリ2日目

ノートルダム大聖堂の前にもツリーが飾られています。

パリ2日目

中は、厳粛な雰囲気を壊さないように静かに見学しました。

パリ2日目

その後、大聖堂の塔の屋上に登ろうと思いましたが、入場制限と長蛇の列で諦め、

ノートルダム大聖堂の周りを回ってみました。

パリ2日目

その後は、サントシャペル教会を見学します。

パリ2日目

美しいゴシック建築の礼拝堂です。

パリ2日目

美しすぎるパリ最古のステンドグラスが見られます。

パリ2日目

壁全体がステンドグラスで覆われています。

その面積は、延べ600㎡に及び、描かれているのは、旧約聖書、新約聖書の場面で、

一枚一枚意味のあるものです。

その後は、ホテルに戻ります。

パリ2日目

夕食は、ホテルの前にある「Brasserie Mollard」にしました。

1867年創業で、1989年に正式にパリの歴史的建造物のリストに加えられた、

本格的なアール・ヌーヴォーの内装が見どころの老舗のビストロです。

前菜+メイン+デザートのMenu Carte(32ユーロ)にしました。

パリ2日目

ワインは、グラスで頂くことにしました。

パリ2日目

パンです。

バターは、無塩も添えられているのは流石な感じです。


パリ2日目

フランス料理として知られるエスカルゴはやはり外せません

ガーリックバターで風味をつけたエスカルゴはブルゴーニュの郷土料理です。

パリ2日目

ブルターニュ産牡蠣は、プリッとした感じはないですが、旨味が濃くそれなりに美味しい。

パリ2日目

ステーキタルタルは、ユッケのようなもので、生肉です。

甘みがあり、まぐろのたたきのような食感で好みです。

パリ2日目

たっぷりのフライドポテトが添えられます。

さっくりと美味しいですが、さすがに量が多すぎです。

パリ2日目

小鳩のロッティで、 ポテトのガーリックソテー添え

こちらも、ビストロらしいボリュームです。

肉の柔らかく濃い目でクラシックな味わいで、ワインに合います。

ポテトもガーリックソテーの分食が進みます。

パリ2日目

クラシックで懐かしい濃厚なプリンは美味

パリ2日目

フロマージュブランは、コクが濃く甘さがないので、想像したものとは違ったようでした。

その後は、ホテルに帰り、次の日に備え早めに就寝しました。

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1820-509bad7a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。