スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味処 愛路 (よしじ)

2014. . 03
中央区にある「味処 愛路 (よしじ)」に行ってきました。

愛路

場所は、札幌市中央区北二条西3-1 敷島ビル B1F

愛読書のO.tone オトンのどんぶり特集で載っていた気になっていた店でやっと行くことができました。

店内は、カウンターにテーブル席で昭和の趣が心地良く、こじんまりとしたアットホームな雰囲気です。

丼ぶりや定食が揃うメニューの中から、カツ丼(800円)を予定通り注文しました。

愛路

出来たてのカツ丼は、見た目にコントラストが良く、カツの厚みもあります。

カツ丼には、味噌汁、沢庵が付きます。

愛路

かつ肉はそれほど高級な肉を使っているわけではないですが、適度な歯ごたえでさっくりと揚がっています。

とじ具合も上から卵を別に載せていて、ふわとろで玉子を砕くとまろやかさも味わえ良い塩梅です。

つゆは優しめ、たっぷりであまじょっぱさでまさにおふくろの味という感じで美味しい。

ボリュームも丁度よく、ホッとする雰囲気の中最後までおいしく食べる事ができました。

昔ながらのメンチカツ定食が、気になり近いうちにもう一度行こうと思います。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1798-8d370f89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。