スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双子山しょうじ

2014. . 24
すすきのにある「双子山しょうじ」に行ってきました。

双子山しょうじ

場所は、札幌市中央区南6条西3 おおたビル3F

10名での宴会で利用しました。

店内は、カウンターにテーブル小上がりがあり、案内されたのは奥の小上がり席です。

頂いたのは、くえ鍋コースです。

双子山しょうじ

まずはお通しと小鉢で、冬場ならではのたちがあるのは嬉しい

双子山しょうじ

飲み放題のビールは、サッポロクラシックでクリミーな泡も含め良い感じです。

双子山しょうじ

ここからクエ料理で、刺し身です。

淡泊ながら甘味があり、弾力のある歯ごたえも良く美味しい

双子山しょうじ

小鉢2品目は、落葉きのこのおろし和えです。

名残の落葉きのこで、前回で最後ですが今年は縁があるの過去の時期までいただけました。

双子山しょうじ

刺し身盛り合わせは、マグロ、活タコ、つぶ、ホタテ、さんま、イカの6種類でどれも鮮度がよく、

しっかりしたそれぞれの味わいが楽しめます。

双子山しょうじ

焼き物は、ホッケとサーモンでどちらも脂のノリが良いです。

双子山しょうじ

クエ鍋です。

こちらの鍋のクエのあらの部分がたっぷり入っていて、アラは火が入ることで旨味がとじこめられ、

引き出された甘さとほっこりするような優しさで美味。

双子山しょうじ

クエの切り身で、こちらはしゃぶしゃぶのようにして楽しみます。

刺し身の時より見が柔らかくなりますが旨味は増していてほっこりします。

双子山しょうじ

ニシン漬けは、北海道ならではで野菜の甘みとみがきニシンのうまさがハーモニーがさすがの味わい

双子山しょうじ

〆には、クエの美味しさをたっぷり吸った雑炊はあっさりながらも1味も2味も違います。

クエコースは、豪快とは行きませんでしたが、十分に満足できるものでした。

混んでいて、接客は大変そうでしたが、久々の宴会で楽しかったです。

双子山 しょうじ魚介・海鮮料理 / 豊水すすきの駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)

夜総合点★★★☆☆ 3.3



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

ryuji_s1
takakiさん
双子山しょうじ
素敵なお店
お料理
おいしそうてす
2014.11.25 16:00
トトロ
忘年会の時期になりましたねー
くえって魚ですかー?鍋も美味しい時期ですよねー
takakiさんも忘年会の数は多いのでしょうか?
お体に気を付けてお過ごしくださいねー
2014.11.25 20:48
takaki11
ryujiさん、こんにちは
宴会利用でしたが、新鮮でおいしかったですよ

2014.11.26 09:46
takaki11
トトロさん、こんいちは
クエは魚ですよ。よく相撲の九州場所のちゃんこ鍋に使われるアラと一緒で美味しいですよ。
忘年会は、今のところ3回ほど入っていますが、今年は飲み過ぎないよう気をつけようと思います。
トトロさんも、体調に気をつけてくださいね。
2014.11.26 09:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1787-a6e463f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。