スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキサップじんぎすかんクラブ

2009. . 07
豊平区にある「ツキサップじんぎすかんクラブ」に行って来ました。

DSC00600_convert_20090506194136.jpg

そろそろ桜も見納め、桜を見ながら、屋外でジンギスカンを食べようと言う事になり家族で行きました。

DSC00599_convert_20090506194246.jpg

DSC00598_convert_20090506194216.jpg

ここは、札幌のジンギスカンの発祥の地として有名で、八紘学園の創立者が、

満州からジンギスカン鍋を持ち帰ったのがこの店の始まりとのことです。

場所は、月寒グリーンドームの裏側にあたる住宅街の一角にあります。

緑の芝生と林に囲まれた風景は、とても住宅街の一角にあるとは思えないほど、

のどかで見晴らしがすばらしいです。

ロッジ風の建物の中でも良いのですが、この店では、外のテラスで食べたいものです。

青空の下、緑の芝生を前にやるビール&ジンギスカンは最高です。

ジンギスカンセット4人前を注文

DSC00602_convert_20090506194314.jpg

DSC00601_convert_20090506194343.jpg

ジンギスカンセットは、肉、野菜(もやし、タマネギ、ピーマン、ニンジン)、おにぎり付きで1,350円。

追加の肉は1000円、野菜は400円、おにぎりは100円です。

この店の肉は”生マトン”です、今は”ラム"が主流で賛否両論ありそうですが、

ここのマトンは、特有の匂いがまったくないし、肉質も柔らかく、深い味わいがあります。

秘伝のスパイシーなタレが、カレー風味も僅かに感じさせジンギスカンに合います。

七厘の炭火で焼いて食べます。

DSC00603_convert_20090506194410.jpg

マトンはミディアムで堪能できるので焼き過ぎは禁物です。

小さめで丸いおにぎりは、焼きおにぎりにして食べるのが隠れた美味しい食べ方なので、

訪れる機会がある方はぜひ試して欲しい。

ビールのほか、ワインも豊富です。

設置されたセラーには、ボトルに値段が書いてあるので予算や好みにあわせて選べます。

天気が良い日を選んで屋外のテラスで爽快な気分になりながら、格別のジンギスカンを食べる

札幌の伝統ジンギスカンの最高の味わいがあります。

ツキサップじんぎすかんクラブ (ジンギスカン / 南郷13丁目、南郷18丁目、福住)
★★★★ 4.0



参加しています。応援お願いします
↓ポッチっとお願いします。↓
banner_04.gif

食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/165-9bd8d737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。