スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本料理 壽山

2014. . 15
中央区にある「日本料理 壽山(すやま)」に行ってきました。

壽山

ミシュラン北海道1ツ星のお店で、食べログランキング北海道1位ということで気になっての訪問です。

場所は、札幌市中央区南7条西4 プラザ7・4浅井ビル3F

店内は、白木のL字のカウンターに個室があり、シンプルで和の落ち着いた雰囲気です。

案内されたのは、4名用の個室で床がある掘りごたつ席です。

壽山

頂いたのは、12,000円のコースです。

壽山

生ビールは、上手にクリミーに入れられていて美味しい。

壽山

附出

蓬豆腐は、プルンとしてむっちり蓬の香りとほろ苦い味わいがゆったりと口に広がります。

壽山

凌ぎ

白魚の押し寿司

米はもち米を使ってあり、もっちりした食感と茹でた白魚のはかない味わいはこの時期ならではです。

壽山

造り

赤貝、あおりイカ、ほうぼうの3種です。

千葉県産のホウボウは、熟成させてあり、むっちりした歯ごたえと旨味は素晴らしい。

赤貝は肉厚で美味しく、イカは普通でした。

酢味噌と胡麻醤油でいただきます。

壽山

御椀

椀は美しい黒塗りで、具はしっとりした口当たりのアイナメと白子です。

和風だしの味わいも贅沢にとられた濃い出汁にしっかりした塩気で味わい深い。

壽山

八寸

ふんわりしていてほのかに甘い玉子焼き、車海老は、程よく煮られていて最後まで旨味が口に残ります。

竹の器に小柱、筍木の芽味噌和え、ソラマメ、鯛の昆布巻きで春の息吹を感じます。

壽山

焼肴

琵琶湖本もろこ、石蕗きゃら煮にタラの芽の天ぷらです。

もろこは、調理される前に木桶で泳いでいるのを見せていただけます。

ほろほろと口の中でほどけ、さっぱりしていて微かな苦みが日本酒に合います。

壽山

進肴

京筍は、えぐ味はまるでなく、木の芽の香りも爽やかで、あっさりした味付けで美味しくいただきます。

プリッとした食感も楽しめます。

壽山

食事

土鍋で炊き上げられた穴子御飯に味噌汁と香の物です。

脂がのり、ふっくらした穴子の美味しさが硬めに炊かれた米と混ざり合って香ばしく美味しい。

壽山

水菓子

すいかにいちご

という内容でした。

春という季節を十分に感じられる料理でゆったりとした食事を楽しめました。

壽山懐石・会席料理 / 東本願寺前駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)

夜総合点★★★☆☆ 3.8



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.15 22:19
つかりこ
すばらしいお店ですね。
素材の出所を拝見するに、
さすがにグローバルな日本料理を追究されていることがわかりますよね。
2014.04.16 18:12
takaki11
つかりこさん、こんばんは
1番というのが気になって行ってみました。
それぞれが美味しいんですが、メリハリがないと言いますか
淡々と食事が進んだ感じでした。
個人的には、割烹の様な店が好きで、料亭はちょっとという
自分の好みがそのまま出た感じでした。
2014.04.19 17:56

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1622-dcdda5e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。