スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ちそば 松の實(3)

2014. . 24
中央区にある「松の實 (まつのみ)」に行ってきました。

松の實

1年4ヶ月ぶりの訪問になります。

場所は、電車通り沿い、札幌市中央区南一条西7-16-2 岩倉ビル 1F

店内は、テーブル席に個室の小上がりがあり、純和風でBGMのクラシックが流れる趣のある落ち着いた空間です。

今回は、つけ鴨せいろ(1200円)にしました。

松の實

つけ鴨せいろです。

薬味は、刻みネギ、辛味大根に本わさび

山椒も添えられています。

さっぱりした辛味大根に香りのよい本わさびもついていますので、蕎麦をそのまま楽しめるのは嬉しい。

松の實

蕎麦は、中細でこの日はやや平打気味でした。

しっかりしたコシがあり蕎麦の香りと甘味がありますが、若干以前よりのど越しが悪い感じがします。

松の實

鴨汁は、ぶつ切りと斜め切りしてある大量のネギが良い感じです。

鴨肉は柔らかく、独特に旨みがあり、つゆも中濃で少し甘みがあり美味しい

松の實

蕎麦湯は熱々で白濁していますが、さっぱりして美味しい。

鳥獣戯画が描かれた器を別に出していただけるのは、嬉しい心遣いです。

松の實

昼食時には、松の實の焼印を押されたまんじゅうもさーヴィスで供されます。

落ち着いた空間でゆったりちそばを味わえ満足したランチでした。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1610-621bc8a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。