スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe ボナペティ

2014. . 22
中央区にある「Cafe ボナペティ」に行ってきました。

ボナペティ

「ル・ファースト・フラワー Le 1st flour」がいつの間にかニセコの移転しまっていたので、

ガレットが食べたくなり行ってみました。

場所は、札幌市中央区宮の森1条10-3-23 ヒルズラボー B1F

店内は、テーブル席主体でカフェらしい明るい雰囲気です。

ガレットは、フランス ブルターニュ地方の郷土料理で、昔、小麦が育たなかった痩せた土地に

ソバが栽培されそば粉のガレットが生まれたそうです。

ボナペティ

チーズ、ハム、玉子のシンプルなガレットにスープ、サラダのセットです。

ボナペティ

そば粉のガレットは、卵の黄身にナイフを入れトロリと流れ出してくる黄身を絡めて頂きます。

熱々でやや焦げた生地にほんのりと蕎麦の香りとチーズの風味が合わさり

しっとりとした食感のガレットです。

どちらかというとおやつ感覚でいただけました。

気軽にいただけるガレットは、蕎麦好きには良いものでした。

今度ニセコに行った時には、移転オープンした「ビストロコテジャルダンニセコ Bistro cote jardin Niseko」に

行ってみたいです。

Cafe ボナペティカフェ / 西28丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3



↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

ryuji_s1
takakiさん
Cafe ボナペティ

素敵なお店ですね
そばのガレットおいしそうです
2014.03.22 23:17
takaki11
ryujiさん、こんにちは
そばのガレット普段あまり食べる機会がなく、
TVで見て食べたくなったんですが、やっている店も少ないですね。
今後開拓してみたいです。
2014.03.23 12:04
つかりこ
おー、ガレットの店があるんですねー!
こちらでも、あんまりないですよ。
ヘルシーな感じで、おいしいですよねー。

ウチでは、地元産の蕎麦粉をちょくちょく買うので、
たまにガレットを作ります。

それから、丸抜きをつかってコンソメ味のそば雑炊も作ります。
カーシャといって、世界中で最もポピュラーな蕎麦の食べ方なんですよ。
ロシアは蕎麦生産世界第1位です。
フランスは第4位、日本は8位です。

↓そんなこんなを書いたことがありました。
http://yurayuragusa.blog.fc2.com/blog-category-20.html
よろしかったら、どうぞ。
2014.03.25 04:29
takaki11
つかりこさん、こんにちは
ガレット自分で作られるんですね。
今度自分やってみたいです。

ロシアが日本の40倍も生産して世界1位というのは知りませんでした。
蕎麦のリゾットは良く食べますが、カーシャは具だくさんで美味しそうですね。
機会があれば食べてみたいです。
それにしても蕎麦料理、結構いろいろあるんですね。
勉強になりました。
ありがとうございます。
2014.03.30 11:19

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1604-8435d866
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。