スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイニーズ厨房 華茶花茶(3)

2014. . 27
白石区にある「チャイニーズ厨房 華茶花茶(かちゃかちゃ)」に行ってきました。

華茶花茶

麻婆豆腐が食べたくて1年ぶりの訪問になります。

場所は、水源地通り沿い、札幌市白石区栄通7-3-18

持ち帰り点心の専門店「包包」に併設されている中華レストランです。

店内は、テーブル席で、清潔でシックな造りで、アジアンテイストを盛り込んだ落ち着いた空間です。

3種類あるランチメニューのの他、麻婆豆腐ランチ(1000円)が出来ていたのでそちらにしました。

華茶花茶

麻婆豆腐ランチは、メインの麻婆豆腐とご飯、スープ、自家製のザーサイ、ドリンクのセットです。

華茶花茶

麻婆豆腐は、自家製と思われるラー油を使い、上に花椒が結構かかっていて、見た目から辛そうです。

花椒の香りも強く、自家製と思われるラー油の絡みもありますが、どちらかというと辣ではなく

麻の痺れる辛さで、じんわりと汗が出てきます。

刺激的な辛さは癖になり、またご飯も当然のように進みます。

華茶花茶

スープ

溶き玉子のスープで、さっぱりした味わいです。

華茶花茶

セットドリンクは、アイス烏龍茶を

あらかじめ辛い物の後なので辛さを和らげる意味もありました。

やはりこの店の麻婆豆腐は、好みでふっと思い出した時に食べたくなります。

前回はこちら

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

comment

つかりこ
麻婆豆腐、大好きです!
痺れる辛さ「麻」ですよね。

麻婆豆腐も、お店によってホント味がいろいろで、
なかなか口に合う店に出くわさないですよね。
こちらのは、ひき肉も多そうだし、山椒がきいていそうで、
ぐぐっと写真にひきつけられます。

あー、夜中なのに食べたくなってきました。
2014.02.28 00:50
takaki11
つかりこさん、こんばんは
自分も、麻婆豆腐大好きです。
おっしゃるように、当たり外れが大きいですね。
しっかりした辛さの中に、旨みが必要ですよね。
今のところ、札幌では、昼の食べれる木に行った店は店舗ほどです。
2014.03.01 00:13

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1591-ab31258f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。