スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチBAR BON CHANCE(2)

2014. . 25
すすきのにある「フレンチBAR BON CHANCE(ボン・シャンス)」に行ってきました。

今回は、遅めの時間にワインバーとしての訪問で2か月ぶりになります。

場所は、国道36号線沿い、札幌市中央区南4条西3丁目 キタコーS4ビル 6階

案内されましたのは、36号線に面した京都をイメージしたスペースで、

木目調のシックでゆったりした空間にある窓際のテーブル席です。

BON CHANCE

1本目のワインは、ALMAVIVA 2010(アルマヴィーヴァ)

チリ最高と言われているワインです。

芳しい香りで、タンニンは丸くシルクのような舌触りでカベルネらしい味わいの中に優雅さを感じられ

2010年でまだ硬いイメージでしたが、フィニッシュも長く、今飲んでも美味しいワインでした。

BON CHANCE

薄く削ぎ切りしたハモンイベリコです。

凝縮された旨味と脂身の甘さはさすがイベリコ豚という感じで、切りたてがまた美味しいです。

BON CHANCE

チーズ盛り合わせ

20種類ほどから選べるのは嬉しい

どれもしっかりした味わいで、ワインが進みます。

BON CHANCE

仔羊のロースト

脂身のついた仔羊の骨付き肉です。

遅くからでもしっかりした料理が楽しめるのは嬉しい

程よい羊の香りに、骨もわりの脂身が甘みと旨味がたっぷりで美味しい。

BON CHANCE

2本目は、SANTA DUC “Les Vieilles Vignes” 2007(サンタ デュック セレクシオン・レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ)

神の雫で有名になったサンタ・デュックの造るワインは、グレイトヴィンテージの2007年ということもあり、

スパイス感のある香りで、果実味がしっかりあり、ほど良いタンニンで凝縮感のあるワインで

ヌフ・デュ・パプを少し彷彿させるお得なワインでした。

ゆったりした空間で、安田さんの接客もさすがで楽しい時間を過ごせました。

今後も、遅い時間にふらっと訪れそうです。

↓1日1クリックしてくれるとうれしいです。よろしくおねがいします↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

つかりこ
イベリコ豚の生ハム、いいですねー。
チーズは僕は白カビのやわらかい系(ブルソーなど)と
ウォッシュドが好きです。
もちろん、どんな種類でも食べられるのですが。

それと、この「仔羊のロースト」はたまりませんねー。
このお店にはやばいです。
行ったら、ガンガン呑んでしまいそうですねー。
2014.02.28 01:00
takaki11
つかりこさん、こんばんは
イベリコもどこでも見かけるようになり、美味しさが足りないものもありますが
ここは美味しいです。
チーズは、自分はウォッシュとブルー系が好きです。
同じくどんな種類でも食べられます。

夜も遅くなるとしっかりしたものが食べられなくなりますが、
子羊に限らず美味しいのがいいです。
ガンガン呑んでしまいそうという気持ちはいたいほどわかります。
2014.03.01 00:18

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1588-ce5510bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。