スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒房しんせん(3)

2013. . 04
中央区にある「酒房しんせん」に行ってきました。

しんせん

北海道ミシュラン二つ星の老舗の和食割烹です。

1年ぶりの訪問です。

場所は、札幌市中央区南六条西3 秋水ビル 1F

今回は、奥の個室に友人たち4名でお邪魔しました。

しんせん

厚岸の牡蠣のみぞれ和え

濃厚な海の旨みたっぷりの牡蠣は、みぞれ合えで臭みをとってミルキー旨みだけを残したような味わい

しんせん

山形米沢牛と銀杏の串

牛串は、1本に色々な部位が刺さっています。

素晴らしい脂ののりで、塩加減も最高で美味しすぎです。

銀杏も良い焼き方で、火の入りとほろ苦さのある味わいは口直しにもなり美味しい。

しんせん

盛り合わせの八寸的な前菜

いかにも、酒が進みそうな酒盗の盛り合わせです。

程よい枝豆の香りと味わい、ぷっりとした縞海老、歯ごたえのよい身欠きにしん等、

最後の食用ほおずきは、甘酸っぱくフルーティーでどれも美味しい。

しんせん

椀物

鯛の潮汁です。

鯛の出汁が濃いめの味わいでとても美味しい。

日本酒を飲んでいると温かい汁物が欲しくなるので余計に美味しく感じます。

しんせん

イカの醤油和え

歯ごたえのよい美味しいいかです。ゴロの部分が特に良く酒が進みます。

しんせん

鵡川の本ししゃもです。

さっと揚げられています。

頭はパリッとして苦みを伴い、身はほっくりで甘目のだしで優しい味わいになっていました。

しんせん

造り

鯛、ホタテ、鮪の赤身、キンキ、数の子の5種です。

厚切りの鯛は程よい弾力に適当な旨味で、きんきは甘味の旨みを感じられるものです。

他は、普通でした。

しんせん

最後に大将が酒飲みの自分たちに肴を

最初よりも味が濃くなっているのはさすがです。

特にシャコが身がしまっていて美味しい。

しんせん

手打ちうどん

たっぷりのキノコに猪肉で、締らしくさっぱりした味わいです。

しんせん

水菓子

柿でした。

ついつい飲みすぎてしまいましたが、酒飲みの心をよくわかっている美味しい料理でした。

最後に、笑顔の大将に見送っていただき、感謝です。

今度は、ぼたん鍋でも食べにおじゃましたいと思います。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

ryuji_s1
takakiさん

酒房しんせん
素敵なお店ですね

お料理美味しそうです
2013.12.04 21:28
つかりこ
んー、たまらないですねー!
私の好みにもぴったり!バツグンの酒肴ですね!!
お酒がガンガン進みそうです。

そういえば、「和食」がユネスコの世界無形文化遺産に
登録されたようですね。
和食バンザイですよね!
2013.12.05 17:38
takaki11
ryujiさん、こんばんは
このお店は、季節ごとの美味しい料理を味わえます。
北海道のあまりお目にかからないものも味わえますよ。
2013.12.08 18:20
takaki11
つかりこさん、こんばんは
ここの趣向が良い店なんですよ。
山のものも海のものもどちらも美味しい店って良いですよね。
ホント、酒が進みますよ。
世界無形文化遺産に登録は、嬉しいですね。
和食文化が広がっていくことを望みます。
2013.12.08 18:24

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1523-26c8b4b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。