スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道フレンチ「ラ・ブリック (La Brique)(7)

2013. . 26
中央区にある「北海道フレンチ「ラ・ブリック (La Brique)」に行ってきました。

場所は、札幌市中央区北2条東4丁目 レンガ館1F

半年ぶりの訪問です。

店内は、48席でカウンターも有り、明治9年から積み上げたレンガ(ブリック)に、

モダンなスカンジナビアティストを散りばめた設えだそうで、開放感のある空間です。

今回は、アンリ・ジローシャンパーニュディナーに参加しました。

アンリ・ジロー

ピュアホワイトのロワイヤル 南瓜のスープ

生ハムとオリーブとプロシュートの小さな串が添えられています。

エスプリ ブラン・ド・ブラン(HENRI GIRAUD ESPRIT BLANC DE BLANCS)を合わせて頂きます。

シャルドネらしい豊かな果実実がピュアホワイトの甘味と合わさり口の中で際立ちます。

アンリ・ジロー

フォアグラとビーツのミルフィーユ

アンディーブとハーブのサラダが添えられ、ソースはレモンのソースです。

オマージュ ア フランソワ エマール(HENRI GIRAUD HOMMAGE A FRANCOIS HEMART)を合わせます。

アンリ・ジローの創始者、フランソワ・エマールへのオマージュとして造られたシャンパン

黄金色をしたシャンパンは、ピノらしいすっきりした味わいに定番のフォアグラとで豊かさを味わえました。

アンリ・ジロー

帆立貝と白ツブ貝のフリカッセ

ラフランスと根セロリが中には入り上に彩野菜を添えられた1皿

こちらも、オマージュを合わせていただきました。

ゲストの山本 益博氏が、残ったソースにシャンパンを注ぎ食べてみてくださいとのことで、

ソースブランダードとシャンパンの相性が素晴らしく爽やかでさすがだなと感心しました。

アンリ・ジロー

魚料理は、アイナメのポアレです。

厚みのあるアイナメの皮に縮れ麺キャベツその上にあさりのプレゼがあり、葉で覆い隠されている

遊び心のある一皿でした。

こちらには、コードノワールロゼ(HENRI GIRAUD “Code Noir”Brut ROSE)を

こちらもピノらしいシャンパンで鮮やかな香りの中にオーク香が良い感じです。

フュメ・ド・ポワソンと生クリームシャンパンとの3重奏は楽しいものです。

アンリ・ジロー

肉料理は、十勝ELEZO エゾシカのロッティです。

エゾシカ肉もだんだんブランド化されているようです。

フュ ド シェーヌ マルチ ヴィンテージ(HENRI GIRAUD FUT DE CHENE NV)

プレスティージュ・シャンパーニュだけあってシャンパーンらしい味わいの中に木樽の風味が溶け込み

濃厚な味わいで、難しいと思った肉料理も見事にマッチしていました。

アンリ・ジロー

デザートは、モンブランです。

バニラアイスクリームを栗のムースに包み柿が添えられた季節感のあるデザートです。

ラタフィア ド シャンパーニュ(HENRI GIRAUD RATAFIA)

デザートワインらしい琥珀色をし、まったりした味わいですが、口当たりは非常に滑らかで

ゆったりと味わえました。

アンリ・ジロー

小菓子

アンリ・ジロー

珈琲

という内容でした。

シャンパーニュのみに合わせた難しいディナーでしたが、山本 益博氏の含蓄のある話や

シャンパンのマリアージュをおもしろさもあり素晴らしいディナーでした。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.10.26 12:43
トトロ
こちらはファクトリーの中ですかー?住所的にファクトリーですもね
こちらもおしゃれなお店ですね
一品一品が大きなお皿にちょんと さすがフランス料理!
と思いました(^.^)
しか!私も先日初めて食べました、ちょっと抵抗ありましたが
牛肉牛肉と思って食べてきました
2013.10.27 08:29
takaki11
トトロさん、こんばんは
この店は、ファクトリーのレンガ館にあります。
結構広くて良い雰囲気ですよ。
フレンチ食べてみたんですね。
どうでしたか?
気取らない店もありますので、いろいろ楽しんでくださいね。
2013.10.27 22:59
つかりこ
ちょっと、来なかった間にすごいことしてましたねー!!

これって、なんかのメディアに募集告知されて、
申し込んだりして参加するんですか?

べらぼうに高そうなシャンパンがホイホイ出てきそうですね。
めちゃめちゃハイソな匂いがします。

やー、びっくり!
takaki11さんって、美食文化系のお仕事されているんですか?
2013.10.30 05:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1492-dc16202c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。