スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RESTAURANT Symphony

2013. . 11
仙台市にある「RESTAURANT Symphony(シンフォニー)」に行ってきました。

ウェスティンホテル仙台の26階にあるメインダイニングです。

この日は、雨ということで出かけるという感じではなく、ホテル内で食事ということで行ってみました。

店内は、テーブル席で窓からは仙台の夜景が見える開放的な空間です。

Symphony

まずは、アペリティフに珍しくカクテルを

定番のキール・ロワイヤルです。

Symphony

アミューズ

Symphony

前菜

キングサーモンと地鶏白レバーのカネロニです。

いちじくが添えられています。

地鶏白レバーは、旨味がしっかりしていて結構美味しい

アップルミントのクリームとオランデソースで頂きました。

Symphony

鉢に入ったパン

温められた鉢に入っているので温かいままいただけます。

厚めの表面の皮が硬く食感がよく、中はむっちりで香ばしさがあります。

Symphony

スープ

スープというのは、どうかと思いますが、グラスに盛られたコトリヤードです。

蒸し煮というシンプルな蟹、オマール海老、鮑に下にはカリフラワーのムースです。

磯の香りのアクセントを加えたコトリヤード

上にはパリパリとして小麦の香りのある煎餅を崩して頂きます。

蒸し煮された蟹、オマール海老、鮑は、それぞれに弾力と旨味が良く、コトリヤードらしい

潮の香りがあります。

Symphony

リースリング トリンバック 2011をグラスで頂いていましたが、

M.シャプティエのサン・ジョゼフ ルージュ デシャン 2009をボトルで

濃いガーネット色をしたローヌワインは、柔らかい口当たり、まろやかな味わいの中に、

果実味がありしっかりとしたワインでスパイスの香りが印象的でした。

Symphony

メイン

シャラン産カナールのア・ラ・プランチャです。

ア・ラ・プランチャということは、鉄板で焼かれたシャラン産カナールということで、

シャラン産カナールのロティで、黒トリュフのスライスが散り、ラ・フランスのコンポートと

苦味のあるトレビスが添えられています。

ソースは、ジュと黒オリーブのソースと南瓜のピューレ

鴨は、皮まで旨くて、見た目より軽い味で食べやすい感じでした。

Symphony

デザート

マスカルポーネとヨーグルトのムースで卵をモチーフにしたものでした。

Symphony

小菓子と珈琲

珈琲はエスプレッソにしました。

残念ながら、雨のため綺麗な夜景というわけにはいきませんでしたが、シックな空間で

ゆったりと食事が出来ました。

Symphonyフレンチ / あおば通駅仙台駅五橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6



1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ

スポンサーサイト

comment

つかりこ
圧倒的ですねー!!
やっぱ、フランス産の鴨は日本産とは
だいぶんちがいますか?
2013.10.12 03:33
takaki11
つかりこさん、こんにちは
やはり、合鴨が多く使われている蕎麦屋さんも美味しいですが、
マガモは味が濃い感じがします。
脂身は、合鴨の方が自分は好きですよ。
2013.10.13 07:54
やまりい
美味しいグルメブログありがとうございます♪
北海道いつか旅してみたい…(>_<)
2014.01.04 13:42
takaki11
やまりいさん、こんばんは
ブログを見に来ていただきありがとうございます。
北海道是非来て下さいね。
今は雪ですが、季節ごとに楽しみがありますよ。
2014.01.05 23:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1483-9926a536
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。