スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本料理とらや(2)

2013. . 25
中央区円山にある「日本料理とらや」に行ってきました。

とらや

1年ぶりの訪問になります。

場所は、環状通沿い、札幌市中央区大通西28丁目4-14

店内は、1階が白木が美しいカウンター席、2階が個室になっていて、

案内されたのは1階の個室のテーブル席です。

7月〜9月の期間限定で美味しいうなぎをいただけます。

うなぎ白蒲会席(うなぎ蒲焼大きめ)8,715円を頂きました。

とらや

とりあえず、ビール

ガラスのグラスは,涼しげで良いですね。

季節でグラスが変わるのも器に対するこだわりが感じられます。

とらや

前菜

株の味噌挟み、木の芽豆腐、ほうずきに包まれたいんげん、蕗青煮など

少しずつ多彩な味が一皿に盛られています。

ゆったりと、箸をつける日本料理ならではの前菜です。

とらや

造り

この日は、かつおのたたきで、ねっとりした食感でこの時期でもしっかりしています。

味噌のジュレで美味しく頂きます。

とらや

15種類の季節野菜のおひたし

とらやの名物といえるお浸しです。

美味しい夏野菜をそれぞれの素材を生かしながら、丁寧に1品づつ調理してお浸しになっています。

暑さで疲れた体も心も喜ぶ優しい料理です。

とらや

うなぎ白焼き

ここからは、メインの鰻です。

今年は、鹿児島産の鰻を使っています。

表面は極薄にパリッと焼かれ、中はとろけるような柔らかさで、うなぎならではの周りの部分の

ねっとりした口当たりも美味です。

甘味さえ感じる木目細かな山葵、たまり醤油で、うなぎの旨さを味わいます。

とらや

焚き合せ

香りも爽やかな焚き合わせで、あっさりした味付けで口直しの様に美味しくいただきました。

とらや

うな丼です。

うなぎ蒲焼とご飯ですが、好みで丼ぶりにもして頂けます。

土鍋で炊かれた美味しいご飯の上に、きっちり詰められた鰻の蒲焼きです。

ふっくら蒸してから香ばしく焼き上げる鰻は、柔らかく適度に貼りがあり、

しつこくなく美味しい。

辛さと甘さが程よいたれで仕上げられていて良い味わいです。

山椒をかけるのも美味しく、この山椒も良いものとわかります。
 
とらや

肝味噌汁、香の物

肝吸いではなく、肝味噌汁は、赤出汁で肝の苦みがほどよく十分に美味しいものです。

漬け物も存在感があり美味すぎます。

とらや

甘味は、あんみつです。

細かく刻んだキウイや甘いブルーベリーが載り、黒蜜がかかっていて、寒天の下に粒餡があり

和食らしい甘さ控えめで美味しい。

とらやは、料理もサービスも、日本料理店らしい和みが感じられて、気持ちが良い。

今年は、鰻も厳しい仕入れの様で食べられて良かったです。

今度は、鰻以外でも訪れたいお店です。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

トトロ
わー感動です さすがいいお店ですねー
うなぎの白焼きってよくメニューで見ますが食べたことがないです さらにうな丼も 1品1品感動の品ですねー
いつか行ってみたいなー♪
2013.08.25 21:07
つかりこ
うなぎのつく懐石料理まちまちあれど、
白焼きと蒲焼でしょ!
それに、手間のかかった料理たち!
これは、すごいコストパフォーマンスですね。

まあ、私の場合、ポケットマネーでちょくちょく行ける
値段ではないですが・・・。
2013.08.26 14:30
takaki11
トトロさん、こんばんは
やっと行くことができました。
白焼きは、ダイレクトな旨みがありますね。
昼のランチは、手頃な値段でありますので
行ってみてくださいね。
2013.08.26 21:10
takaki11
つかりこさん、こんばんは
このお店は、コストパフォーマンスいいですよ。
この鰻が値上がりしているご時世ですが、値段は何と据え置きです。
鰻は、もう軽い気持ちで食べられなくなりましたね。
鰻を食べるぞという、強い気持ちが必要ですね。
2013.08.26 21:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1444-1d927a65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。