スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ちそば さくら 平岡本店(6)

2013. . 05
清田区の「手打ちそば さくら 平岡本店」に行ってきました。

さくら

半年ぶりの訪問になります。

場所は、札幌市清田区平岡公園東1-12-5

店内は、カウンターにテーブル席、小上がりがあり木の温もりのある明るい雰囲気です。

今回は、かもせいろ御膳1580円を注文しました。

さくら

鴨せいろ御膳です。

鴨せいろ御膳は、鴨せいろに、日替わりの一品料理3種盛り合わせ、

日替わりのご飯ものにデザートが付いたものにでボリュームたっぷりです。

さくら

蕎麦は、黒松内産の奈川種を使った黒く縮れた不均一な蕎麦です。

ここの蕎麦は、のど越しを楽しむ感じではなく、噛んで蕎麦の甘味と旨みを味わう感じです。

今回感じたことは、以前に比べて強烈なコシが弱くなってずいぶん食べやすくなったような気がします。

さくら

鴨汁は、少し薄めに感じますが鴨の旨みが出てコクがあり、この蕎麦を受け止めています。

滝川産の合鴨肉も、丁寧下処理されて柔らかく食べやすい。

さくら

白身のあんかけ、出汁巻き玉子に、きんぴらの盛り合わせです。

冷やしだし巻きは、しっかりした味がして美味しい。

さくら

デザートは、杏仁豆腐でした。

シロップ漬けの甘い物で、こちらは蕎麦屋のデザートとしてはどうかと思います。

いつもながら、どっしりとくる蕎麦で満腹になります。

自分の好みとは、ずいぶんと違う気がしますが不思議とまた食べたくなります。


1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

つかりこ
こんにちは!

平岡というと、自然いっぱいの大きな公園のあるとこですよね?
1度だけ、行ったことがあるんですよ。
たしか春か初夏だったと思います。
ムクドリかなんかがいました。
なつかしいですー。

「黒松内産の奈川種」!?僕の知らない品種ですし、
「滝川産の合鴨肉」!?食べたことないです。
そして、この麺のビジュアル!
モーレツに、そそられます!

「北海道は、蕎麦のテーマパークやーっ!!」って、
どっかの人みたいに叫びたくなります。
いや、ホント。
2013.07.05 13:22
ryuji_s1
takakiさん

手打ちそば さくら 平岡本店
美味しそうです
蕎麦好きにはうれしい蕎麦ですね

2013.07.05 22:14
takaki11
つかりこさん、こんばんは
平岡公園は、梅園で有名ですよね。
奈川種は、北海道でも幻の種といわれていて、そばの香りが強くて美味しいです。
滝川の合鴨は今力を入れていて、北海道では使っているお店も多いです。

ここの蕎麦は、日高食堂の系列をくんだ独特の田舎蕎麦です。
本当に、北海道は蕎麦の一大生産地ですのでテーマパークというのは良い表現な気がしました。
2013.07.06 08:52
takaki11
ryujiさん、おはようございます。
この店の様な野趣味あふれる蕎麦もたまには醍醐味があっていいかもしれませんね。
のど越しが大切な人には怒られそうですが…
2013.07.06 08:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1397-d75cd1bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。