スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ち蕎麦 杜若(2)

2013. . 30
長沼町にある「手打ち蕎麦 杜若(かきつばた)」に行ってきました。

杜若

2年半ぶり訪問になります。

場所は、長沼のメインストリートにあり、夕張郡長沼町銀座北1丁目2-21

駐車場は店の裏側に10台分ぐらいあります。

店内は、テーブル席で木のぬくもりの感じる清潔感のある和風で落ち着いた雰囲気です。

メニューは、シンプルで丼物など置かないこだわりが感じられます。

今回は、つけ鴨せいろにしました。

杜若

つけ鴨せいろです。

薬味は、ネギと本わさびです。

杜若

幌加内産のそば粉を使った二八蕎麦は、色が濃い細切りで角のくっきりした蕎麦で今回は少し

水切りが悪い感じです。

喉越しよく、風味はやや弱いですが、蕎麦の甘味もありなかなか美味しい蕎麦です。

杜若

鴨汁です。

蔵王鴨を使い、ネギ、三つ葉とゆずが入ったつゆは、鴨の出汁が良くでていますが、まろやかな味わいです。

蔵王鴨は、鴨と鴨の掛け合わせで作られた本鴨で、低脂肪でヘルシーだそうです。

厚切りの鴨は、脂身の旨みと肉の柔らかさがあり美味でした。

蕎麦湯は、そのままのの蕎麦湯でほんのりそばの香りがしさっぱりといただけます。

ゆったりと落ち着いた空間で蕎麦を食べられました。

頃合いを見てまた来てみたい蕎麦屋です。

今度来るときは、田舎蕎麦を食べてみたいです。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1343-461a7d18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。