スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はな月(5)

2012. . 17
白石区にある「はな月」に行ってきました。

はな月

10ヵ月ぶりになります。

場所は、北13条通り沿い、白石区川下2条6丁目2-15

店内は、テーブル席のみのゆったりとした空間で、落ち着いて蕎麦をいただけます。

そばは全てが十割という本格派の手打ち蕎麦店です。

今回は、日曜日ということで土日限定の粗挽きの田舎がありました。

かき揚げせいろの田舎を注文しました。

はな月

ざるに盛られた黒々とした十割の田舎蕎麦と大きなかき揚げです。

薬味は、白髪ネギに山葵

はな月

粗挽きらしい星の入った蕎麦は、極太で角が立っています。

当然、蕎麦の香りが強く、香ばしい木の実のような香りがかすかに感じられます。

がっちりした食感で、白髪ネギとおろしたての山葵でその香りを十分に楽しめますが、

すっきりした辛めのコクのあるつゆでいただくと、飽きが来ないのか、のど越しが良くなるのか

つゆにつけて食べるほうが美味しいと実感しました。

はな月

かき揚げは、牛蒡、人参、玉ねぎに小海老と三つ葉と小柱が入るかき揚げです。

さっくりと揚げ立てでがなかなか美味しい。

最後に、半透明で熱々の蕎麦湯でほっとしました。

田舎そばもなかなか美味しいものでしたが、やはり細切りの蕎麦が自分の好みです。

今度はやはりせいろで頂きたいです。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1242-99baddfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。