スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば屋 いし豆(2)

2012. . 05
ニセコにある手打ち蕎麦「いし豆」に久々に行って来ました。

いし豆

3年ぶりの訪問になります。

場所は、道道66号沿い、真狩湧水から真狩村中心部へ少し行った所にあります。

ここは人気店ですので、開店時間の11時30を目指して行きました。

店内は、カウンターにテーブル席で15席ほどの落ち着いて明るく、のどかな雰囲気です。

注文は、そばがき、とりごぼう蕎麦、家人がかしわそばにしました。

いし豆

まず最初に運ばれてきたのが、冬季間限定の蕎麦がきです。

たっぷりの蕎麦がきの上に山葵が乗っています。

粒塩と天然醸造の醤油が別に供されます。

いし豆

ふわふわの蕎麦がきは、さすが時期が良いので、蕎麦の良い香りがたまりません。

蕎麦の甘味のある味わい、むっちりした食感で口の中でとろんとしていて美味しい。
 
塩でいただくのが一番好みでした。

いし豆

家人注文のかしわ蕎麦です。

蕎麦の上に道産の鶏肉に大きな三つ葉が載っています。

いし豆

とりごぼう蕎麦です。

薬味は、刻み葱に生姜です。

生姜は、味が変わるので最後に使ってくださいと説明されます。

いし豆

ほんのり緑色の蕎麦は、細切りの角の立ちさすがに見た目から美味しそうという感じです。

何もつけずに手繰ると、蕎麦の香りが鼻をくすぐり、粗挽き感がありながら、きめ細かで滑らかな舌触りに

のど越しの良く歯切れの良いそばで、なんとも美味しい。

いし豆

温かいつゆは、鰹節の香りと鶏の味わいがよく、やや辛目に仕上がられていて蕎麦との相性もいいです。

そば湯は、そば粉を溶かし込んでいるような白濁した濃厚なとろみがあって美味しくいただけます。

「いし豆」で美味しい新蕎麦をいただけて、久々の訪問ですが本当に感激しました。

美味しいものを食べて幸せな気分になれました。

前回はこちら

1日1回、ポチっとクリックよろしくです。いつも応援、ありがとうございます↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://takaki11.blog60.fc2.com/tb.php/1216-d4da2870
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。